「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2021


買ったは良いが、遊んでみるとそれほどではないし、クソゲーと呼ぶほどでもないがっかりした気持ちになるゲーム「ガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)」を紹介する時期がやって参りました。

クリスマスを迎えても、職場で早めに休みに入る同僚の良いお年をメールを見ても「気が早いな」と思っていたけれど、私が遅いだけでした。周囲に後押しされて年末を実感。良いゲーム、期待していたけれど手にとってみるとそんなでもなかったゲーム、2021年も出会って参りましたが、そろそろ振り返ってみようと思い、今年のガッカリ体験を当サイトのメンバーで話し合って参りました。

※メンバーが選ぶ「2020年で一番面白かったゲーム」はこちら

メンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
今年も様々なゲームをプレイして参りましたが、大きなガッカリには見舞われず、安定感のある一年だったとも言えます。無理くり捻出したガッカリゲーについてご報告。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。いつも楽しそうに語るのでがっかりすることなんて無かったんじゃないのか?と思いきや、ちゃんとガッカリなさっていました。今年のガッカリゲーオブザイヤーは?

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。ガッカリしたのは、海外産インディーズと、あの名作シリーズ最新作。

バグでセーブデータがぶっ飛んだ!バランスもイマイチ?Battlefield2042

私「昨年に続いてガッカリゲーをお伺いさせてください」
O「MさんはBF2042じゃないですか?セーブデータぶっ飛びましたよね?」


M「ガッカリしたね。ちょっとトラウマで、あれから起動していないですね。私のフレンドは楽しんでいるので自分だけ悪い条件が重なったのかなと思いますけどね。その分CoDやってましたね。野良とチーデスやってました」
私「CoD(ヴァンガード)は安定してますか?」

M「そうですね。最初は1ゲームごとに行われるMVP投票のテンポが悪くてもっさりしているなと思っていましたけど、慣れてしまえばどうということは無いですね。リスポーンの場所が読めないのも慣れてしまいました。セーブデータが消えるよりは遥かに安定してますね(笑)ただ、今回のBFはセーブデータ云々よりも、マップが広くなったり武器や乗り物の強さが変わったことで過去作に比べてバランスが悪くなったみたいですね。古参プレイヤーは違和感大きいみたいです。今回初めてBFやるようなプレイヤーだったら楽しいかもしれませんね。人数も多いですし」


私「もうセール始まってました」
M「妥当な気がしますね。メタスコアもシリーズ過去最低だったみたいですよ。10点満点中2点を切ってるみたいです。Metacriticのユーザースコアは感情的なレビューが多いとはいえ、なかなか見ないスコアですよね」
私「スターウォーズバトルフロントⅡなんかはフルプライスで売って課金ゲームだった、みたいなことで2点未満だった気がしますけど、それくらい低い評価なんですね」
M「バグが酷すぎてゲームできないっていうコメント見られますからね。自分で言ってて思ったけど、それ僕ですね(笑)」
O「酷いですね」

大雑把な造りのバイオミュータント 、ワンパターンなFar Cry6、女神転生もストーリーが薄っぺらい?

私「Oくんは何にガッカリしました?」
O「今年何プレイしたか考えているうちに思い出しました、バイオミュータントですね!あれはバグも多かったしフォントはダサいし作りが大雑把ですね。最初楽しんでたんですけど、やってるうちに造りの大雑把さに萎えてしまいました。最終的にクリアしてないですね、確か」

M「フォールアウトのアニマル版みたいな感じなんだっけ?」
O「そうですね、あそこまでエグくは無いんですけど、それにデビルメイクライを足して割ったような感じですね。爽快感もあってやり込み要素も豊富なので面白いはずなんですけど。あと、メガテン5もちょっと惜しかったですね。マップが広いんですけど、なんかずっと砂漠とか雪原歩いてるみたいで。かと思えば、建物とか届きそうで届かなかったり、エンカウントで足止め食らうのでイライラするんですよね」
私「落下した時とか戻るのダルいよね」


O「ホントそれです!そして高台への道を探すのが面倒以外の何者でもないです。だったら無理してオープンワールドにしなくてもいいのに」
M「そもそもコマンドを選んで実行するエンカウントの戦闘とシームレスであるはずのオープンワールドとは相性悪いのかもね」
O「あとはストーリーが薄っぺらくないですか?」
私「あまりキャラクターの背景深く語られなかったよね。途中の選択肢なんだったんだ?ってのはありますね」
O「そうです、結局最後だけで良いじゃん!途中の問いかけは何だったの!?てのもありますね」
私「1とかみたいなヒャッハー感だとか、ストレンジジャーニーみたいなヤバい場所に閉じ込められてジリジリ追い込まれていくホラー感みたいな振り切れたものが無かったよね」
O「ですね。メガテンの悪魔を集めるメガテンGOみたいな感じでしたね。あと、ミッションがワンパターンでステルス性がほぼ無くなったFar Cry6もがっかりでしたね」

快適さ故に終わるのも早かったモンハンライズと、一作目と同等の驚きの展開は無かったブレイブリーデフォルト2。

M「管理人さんいかがでしたか?」
私「今年は大怪我しなかったですね。危うくBFに手を出すところでした。危うくって表現良くないな」
M「セールになってますよ。買ったら再開しますね(笑)」
私「80%オフくらいになったら声かけます(笑)強いて言えば、今年はモンハンライズは思ってたほどじゃなかったかな」
O「モンハン出たの今年でしたね。やらなくなって 随分経つので遠い昔のように感じます」


私「快適だったんですよ。過去一快適だったので、圧倒的に回している数が多かった。だからなのか飽きるのも早かったですね。ガッカリというのとはちょっと違うのかな。早くに遊び尽くせたのと、マンネリはありますね。でも我々みたいなプレイヤーのために週一くらいで新しいイベント作ったり、売り切りのはずがサービス更新していて、ありがたい反面運営側が気の毒でしたね。あとブレイブリーデフォルト2は面白かったけれど、一作目みたいなビックリ展開が無かったので、なんだか普通に面白いRPGだったな…って印象ですね。今年の小林幸子はどれだけ巨大なんだろう…って期待していたら去年より小さくなってる、みたいな感じです」
O「紅白ですね」
M「最近出てないみたいですけどね」
私「伝わって良かったです」
O「歌も上手いし衣装も派手だけど、前より弱いな、みたいな感じですかね。ガッカリですね」
私「そう。まあ後続作は期待も背負っているでしょうし大変なのは承知ですけどね、ちょっとだけガッカリしました。面白かったですけどね。2周目以降は1周するのに5時間くらいでクリアできちゃうんですよ」
M「なんかとんでもない回数こなしてませんでしたっけ?」


私「4〜5周くらいしました
O「それ、十分楽しんでますよ(笑)」
私「セーブデータのアイコンか何かの検証だったのよ。だから最終的には何も考えずに手だけ動いてた」
M「苦行でしたね、お疲れ様でした」
私「来年はエルデンリングとかホライゾン、ゴッド・オブ・ウォーの新作とか手堅そうですね。今のところきな臭い感じは無いです」
O「来年はガッカリが少ないと良いですね」
M「ある程度怪我するのを見越して自分から飛び込むくらいでないと新しい価値観に出会えないよ」
O「僕、できるだけ怪我したくないです(笑)」
私「耳の痛い話です。でも来年もしガッカリするものに手を出したら情報共有しますね!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。