3DSのニンテンドーeショップ、ついにクレカが使えなくなった!ので、代替策。


3DSのNintendo eShopでクレジットカード決済が使えなくなっていた。おいどうなってるんだ任天堂!

ちょっと待てよ?

そういえば、先日Yahoo!ニュースに「ニンテンドー3DSおよびWii U向けのオンラインショップでクレカと交通系電子マネーの取り扱いが1月18日午前9時をもって終了し、残高追加は2022年8月まで、サービスを2023年3月下旬までに終了、段階的にサービスをクローズしていく」ことが発表された。そうでした。職場で「いついつからPC環境が変わりますからね」と事前通知を見落として後から管理部門の人に大目玉食らうやつだ。つい最近そんなことがあったから思い出した。

職場での失態はさておき、これでは3DSのダウンロードソフトをクレカで購入できないじゃないか。

と思ったら、何かしら代替策があったので、これを機に未だダウンロードしていないソフトを物色、クレカで購入しました。

3DSのNintendo eShopでクレカが使えなくなり、プリカのみになってしまった!

あったはずのクレカ決済ボタンが消えている…

当サイトで散々申し上げている通り、私は3DSがかなり好きだ。

裸眼で3D映像を見ることができる超画期的な携帯機である。そもそも国内だけでも2,000万台も売れたモンスターマシン、所持している方も少なくないと思うので、時々3D機能を動かしてあげて欲しいのです。私もサービス終了の告知を受け、この3D機能を久しぶりに起動しました。そしたら立体感が凄かった。そして5分くらい経ってから目がシパシパしてきたのでOFFにしたのだけれど。

書き出しが長くなってしまったけれど、ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイといった旧型機のゲームもバーチャルコンソールとして遊ぶことができるのも、私が3DSを好きな理由のひとつだ。

当然これらはパッケージ版が存在せず、購入はダウンロードのみ。

ということは、ニンテンドーeショップがサービス終了になってしまったら永久にダウンロードできなくなるわけだ。今のうちに欲しいものは購入しておきたい。

今であれば、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどコンビニや、取扱い量販店などでニンテンドープリペイドカードを購入し、残高の追加を増やすことができる。

けれど、自宅にいながらにしてすぐに遊びたいのです私は。

Switch本体を使ってポイントを購入、アカウントを連携して3DSで共有。

と思ったら、Switchを介してクレカ決済ができた。

3DSやWii Uで使っていたアカウント「ニンテンドーネットワークID(NNID)」と、ニンテンドーアカウントを連携することで、Switchのニンテンドーeショップからクレジットカードを使って購入したポイントを3DSとWii Uでも利用することが可能。

3DSやWii Uで使用している「ニンテンドーネットワークID」と、Nintendo Switchで使用している「ニンテンドーアカウント」を連携させる必要がある。

くわしくい連携方法は、こちらの任天堂ホームページから。

試しにSwitchからニンテンドーeショップでポイントを500円分クレカで購入し、3DSのニンテンドーeショップを見てみると、無事にポイントが追加されていた。

ただし、3DS本体のみでポイントを追加購入することはできないため、プリペイドカードかSwitchかで不足分を購入しなければ、当然ソフトの購入は不可。

AmazonなどECサイトでもダウンロードコードの購入が可能。

もうひとつ、3DSソフトをクレカで決済、ダウンロードする方法としてお得なのが、AmazonなどECサイトでコードを購入する方法。

こちらはセールの割引価格で購入できたりする。

10%OFF。旧作ゆえに定価こそ安いけれどお得。

ダウンロード用のコードは、購入直後にメールで送られたり、購入後の履歴などから確認可能。

それを3DSのニンテンドーeショップで登録すれば、ダウンロードが始まり、問題なく遊ぶことができる。

ただしここで注意すべきは、既に買っていたとしても何度も購入できてしまうので、それをすっかり忘れて再び購入してしまうと無駄に支払いだけしてしまうことになる。

いやいや、そんなマヌケな人間さすがにいないでしょう。と、思うじゃないですか?

そういった信じられない行動をしてしまう人はいるんですよね、ここに。

酔っ払って買ったからかな…過去に買ったの忘れてた…

ゲームギアのソフトを過去ニンテンドーeショップで購入していたのを忘れ、同じものをAmazonでももう一度買ってしまった。

返品もできなさそうなので、どなたかに差し上げようかな。

このAmazonでは割引されているものも多くてお得なので、日用品と合わせてゲームボーイのソフトを買おう。

ラストバイブルとカニを買った。

デメリットとしては、ダウンロード可能な全てのタイトルがコード販売されているわけではないこと。

まだまだクレカで購入して遊べる!3DSダウンロードソフト

というわけで、これまで買おうかウジウジと迷っていたけれど、サービス終了の知らせを受けて、半ば煽られながら購入。

昔遊んで楽しかったゲームは手元に残しておきたい。ましてやここ数年でレトロゲームソフトの価値はみるみる上がっている。それを動かすハードだって限られている。

そんな中で、3DSニンテンドーeショップのサービスをは2023年3月下旬に終了するとアナウンスされている。

新規購入はもちろん、既に購入したソフトの再ダウンロードも不可。

こうなってしまったら、あの時ゲーム屋さんにチャリンコ転がして少ないお小遣いをかき集めて買ったあのゲームに二度と触れなくなるかもしれない。

積みゲーは増えていくばかりだけど、栄華を極めたハード3DSのソフトと、その3DSでレガシーな名作を動かすロマンを味わうべく、もう少しだけ購入していきたい。


この記事へのコメント

  1. 最後に買い漁りたいのでおすすめの3ds専用ダウンロードソフト、バーチャルコンソールソフトを教えてください。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。