PS2「聖剣伝説4」なぜ面白くなかったのか?その理由をファン同士で語りました。


知人と往年のスクウェアエニックスのゲームの話をしている中で、同社の看板タイトルの一つだった「聖剣伝説」について話が及びました。そして、家庭用タイトルとしては一番最後になる2007年リリースの「聖剣伝説4」の話に。それまでのシリーズが名作だっただけに、システムがガラリと変わった聖剣伝説4はファンの間でも「黒歴史」とまで言われるほど酷評されているようです。知人も例外ではなく、一体どのあたりが酷かったのか、その理由について話し合いました。

聖剣シリーズファン紹介


201612310637歳
男性
既婚(娘3歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:RPG全般、レトロゲーム、アクション
なんだかんだで聖剣伝説シリーズは全てプレイ済み。ゲームボーイの初代に特に思い入れあり。

M氏プロフィール
201701091042歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽(ジャズ)
職業:技術者?(IT会社の部長さん)
好きなゲーム:JPRG全般
とある音楽バーで知り合いました。聖剣伝説は全シリーズクリア済み。明るい。ピアノも上手で喋りの声が大きい。

O氏プロフィール
201703101134歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:開発
好きなゲーム:モンハン、ウイイレ、龍が如く、JRPG全般
Mさんと同じ会社の後輩。元ラガーマンの好青年。聖剣伝説シリーズのファン。好きなタイトルは2、3、レジェンドオブマナ。

レベルがリセットされるシステムがとにかく酷い?

私「そういえば聖剣伝説って4以降出てないですよね。なんで聖剣伝説4って不人気なんでしょう?」
O「あー、なんか色々と残念でしたよねあれ。ストーリーは嫌いじゃなかった覚えがあります。」
M「ストーリーそんなに良かったっけ?そんな印象なかったような…。1〜3が名作過ぎたからギャップが大きかったのかもな。」

O「買う前に3Dっていうところで嫌な予感はしていたんだけど、買ったら普通に楽しいんじゃないか?それこそ同じ3Dアクションの「武蔵伝」みたいに、って思ったら全然でした。」
M「とにかくエリアが進むとLV1に戻る謎の仕様じゃないですかね。RPGとか聖剣伝説の醍醐味って、じっくりとレベル上げて強くしていくのが楽しいんだけど、あのメダル?システムは凄くテンポを悪くしていて、ストレスしか感じなかったな。」
私「確かに。ステージクリアするとルクに還元されるやつですね。」

O「次のエリアに進むと覚えたアビリティや技を忘れてしまう仕様も謎ですよね…。あれは本当に理解不能だった。」
M「ストーリーを進めるごとに覚え直す必要があって、また雑魚をバシバシ倒さなきゃいけないみたいなね。」
O「そうですそうです。俺、なんのために頑張ってレベル上げたんだろう…ってなりますよね。」

「聖剣伝説」っぽさが無い?

O「仲間がいないっていうのも寂しかったですよね。それまでのシリーズって、場面によって操作キャラクターを切り替えて、パーティーの強みを活かして戦う、みたいなのが面白かったのに。」
私「ああ、それは大きいですね。僕が聖剣伝説っぽくないなと思ったのはそのあたりかもしれません。」
O「あと精霊でしたっけ、あれもパッとしなかったですね。今までって精霊を仲間にしたらそれぞれが持つ魔法を使えるようになって、さらに使い込むことで強化されて…ていうのが面白かったのに、なぜか聖剣伝説4ではパチンコ玉になるという。」

M「あ、思い出した。」
私「僕も思い出しました(笑)」
M「あと、RPGじゃなくて、そもそもアクションゲームになった感じですよね。今まで辿った場所にもう一度戻って何かする、フラミーに乗って世界を駆け巡るんじゃなくて、淡々とステージを進めていく、みたいな。今までの鍛えて強化しながらどこかの町やダンジョンへ戻って探索するっていう要素を全部取っ払った感じ。BGMとかグラフィックが良かっただけに凄く残念でした。」
私「グラフィックは綺麗でしたよね。さすが当時のスクエニって感じはしました。」

無双シリーズっぽい手触り感?

O「アクションなんだけど凄くワンパターンだった気がします。敵に物をぶつけて気絶させてあとはボコボコ叩く、みたいな。爽快感はあった気がします。今のキングダムハーツに通じるものが。」

M「結局作業している感じが否めなかったけどね。そしてレベル上げても結局リセットされちゃう(笑)」
O「とにかく孤独に果敢に攻めていく感じ。今思えばなんか無双シリーズっぽい手触り感あったかもしれない。」
M「敵がちょっと少なめの無双。仲間がいないから孤独に戦う「北斗無双」なんかが近いのかな(笑)」
私「北斗無双も評価低かったですよね。あれはまた別のところで酷評されたか。トドメのコマンドミスるとなぜかボスのHPが回復してしまうとか(笑)
M「確かにあれは酷かった(笑)なんで…?ってなりましたよね。」

もし新作「聖剣伝説5」が出たら?

O「「レジェンドオブマナ」は楽しかったですよね。あの感じを継承してくれていれば…。」
私「同感。僕もあれ凄く好きでした。ストーリーの構成もちょっと特殊でしたよね。短編集の集まりみたいな。で、それぞれのストーリーも切なくて良かったです。」
M「アクションが増えていくっていうのも楽しかったですよね。「バックステップを覚えた」とか、「二段ジャンプを覚えた」とか。」

私「結構ボリュームありましたしね。でものめり込んでさくっとクリアした記憶があります。そういえば結局聖剣伝説4ってクリアしましたか?僕は途中で断念してしまって…。」
O「う〜ん…、覚えてない(笑)
M「僕もですね。それくらい印象の薄いゲームだったことは確かです。」
O「確か後半はもう苦行だなって思ってやらなかったかも…。
M「もし聖剣伝説の新作が出たら買う?それこそ「聖剣伝説5」なんかが出たら。」
O「あ〜。…騙されて買っちゃうでしょうね(笑)でも事前情報はちゃんと調べます。で、面白そうだなと思えれば買う。」
私「そうですね。もうとりあえず聖剣伝説だから買う!みたいな行動は控えるようにします(笑)」
M「FFも?」
私「そうですね(笑)」
O「俺、FFはもういいや…(笑)」


この記事へのコメント

  1. 聖剣4がダメだったのはイキナリTPSにしたせい。しかもキャラデザがこれじゃない感がした。スイッチのゼルダは良かったけど、聖剣伝説は魔女百を進化させたような作風にして欲しいんだよな。

    1+
  2. 聖剣伝説4、なんかこう、さくさくできないゲームだった。あと、難易度一番高いモードが無理ゲーだった。
    ストーリーはアレだったけど、世界観や音楽、バトルシステムは結構好きだったから、個人的にはそこまでクソゲーとはおもわないが。。
    lomは神ゲー

    1+
  3. 個人的に聖剣伝説4は神ゲーだった
    1〜3及び外伝もプレイ済みの懐古厨だったけど、プレイしたのが小学生の頃だったからか、当時は聖剣伝説とは別の面白いゲームをプレイしている。
    とそんな感覚で、自由度と独特な世界観を心地よくプレイしていた記憶があります。

    それと、作業感とか同じアクションの繰り返し等と仰る方がおりますが、移動ガード、空中攻撃、兜割、ステージ上のアイテムの把握等をして考えながら遊ぶだけで全く違った感覚でプレイ出来ると思いますよ\(^o^)/ 小学生の頃、誕生日に買ってもらった聖剣4の攻略本をワクワクしながら、ゲームボーイの光を当てながら布団の中でコッソリ読んでましたw

    5+
  4. 世界観やbgmはめちゃくちゃ好きだった。
    当時プレイしていた時期は8歳ぐらいだったためかもしれないが、いわれてみれば「あー確かに」と思えるところがある。前のステージに戻れないシステムとか、エンブレムのルクが高すぎる件など。

    3+
  5. 1~3が好きだったから4も買ったけど騙された感がハンパなかった。ニンテンドースイッチの聖剣伝説コレクションは1~3までしか入ってないけど正解だと思う。聖剣伝説の黒歴史と言わざるを得ない。

    4+
  6. 毎ステージ育成からやり直させられる割に
    その何度も繰り返されるゲームの根本的なシステムそのものが面白くない上に製作者の押しつけがましい上に操作性とカメラワーク自体が最低品質
    当時はこの時点でやる気はほぼなくなった

    あとのストーリーとかキャラなんか誤差というか
    そもそもそれの良し悪しを語れる次元まであのゲームが商品として到達してない
    ・・・まあそれらも評価するとすればレベル低いけどどうでもいいね

    1+
  7. 羊頭狗肉だった。同じスタイルを踏襲し且つ新プラットフォームで進化する事こそがユーザーの望みだったが斜め上過ぎた。1面で辞めたもんね。てか何だよ1面て。何度難易度て。クラッシュバンディクーかよ。

    1+
  8. 自分も聖剣伝説4は神ゲーだと思ってた。とにかくやってて楽しかった、1回も酔ってないし、難易度のクソ高いアクションを成功させた時の快感。一日中やってた。モンスター同士の絡み好きだったし…でも小学生の時だったからあんなに楽しかったのだとゲームの批判を見て気付いた。確かにシステムはクソだった、今もう一度批判踏まえて作り直してくれんかな笑
    それと聖剣伝説4出ないかなっていう煽り皮肉忘れない、中学生の頃の自分は泣いた

    それよりLOMをPS4でやりたい

    3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。