【NEW GAME+】PS4「ゴッド・オブ・ウォー」2周目プレイをやってみた感想


先日申し上げた通り、PS4「ゴッド・オブ・ウォー」は私にとって今年一番楽しめたゲームの一つです。楽しくて楽しくて、ストーリーにも心打たれたのを覚えていますが、そのストーリーをちゃんと説明できるか?と言われると、複雑な人間関係や哲学的な内容、そして時間の経過とゲーム自体の難易度も手伝ってその理解度合いにはいまひとつ自信がなく。自身の記憶力の問題なのか、人間の記憶の曖昧さと捉えるべきか。

そこで、せっかくアップデートで追加された周回プレイ機能「NEW GAME+」を試してみることに。クレイトスの強さはそのまま、もう一度あのストーリーを辿ってみる良い機会なのではないか?そして、俺TUEEプレイは楽しめるのか?

ゴッド・オブ・ウォー「NEW GAME+」とは?

2018年の8月に行われたアップデートで追加された新機能「NEW GAME+」とは、メインストーリーをクリア後にタイトル画面から選ぶことができ、以下の内容を引き継いだまま2周目を新たに開始できるというもの。

・装備品
・XP
・銀の欠片
・購入済みアイテム
・スキル

原則その他については引き継がれず、一度開けた宝箱は復活、オーディーンの鴉や石碑、サイドミッション、ストーリーの進行で入手できるアトレウスの武器なども引き継がれずに取り直しとなります。(取得済みのアイテムはそのまま所持)

また体力やレイジの最大値はそのままに、一度取った場所にあるノルンの宝箱(青く光るルーンが刻まれた宝箱)からイズンのリンゴ・血の蜜酒をもう一度入手できるため、世界中探し回ることなく1周目で取り切れなかった不足分について補うことができます。尚、体力、レイジが最大まで強化されて以降、ノルンの宝箱からは「呪力」が入手できるようになります。

また2周目から新たに追加される資源に「スキャップスラグ」というものがあります。この資源を使うことで、新たなレアリティの装備を開発、強化することができ、しかも赤い宝箱やストーリーの進行でボロボロと結構な量を入手できます。

クレイトスの強化を楽しめる一方、2周目ではチュートリアルに当たる基本的な操作説明については一部割愛されてしまっている部分も。1周目のプレイからしばらく間が開いてしまった場合などは、多少の手探りは必要かもしれません。

が、この2周目では1周目とは比較にならないレベルでクレイトスの強化が期待できます。死にゲーに分類されがちな本作でスムーズにゲームを進め、やっとストーリーを追う余裕も生まれるのでは?

ちなみに同タイミングで追加された「フォトーモード」もオープニングから使用可能。

いやーん、立派な木!

敵は少し弱く感じる程度?

さて、肝心のバトルはというと、そもそも敵が強いことに加えてレベルの概念があるわけではなく絶妙なバランスで成り立っているゲームなので、無双アクションができるわけではない…。

うひょー!

かと思いきや、1周目終盤で手に入るバランス崩壊武器「ブレイズオブカオス」も最初から使える状態になっているため、無数に出てくる雑魚に対しては無双状態に!

雑魚敵はもちろん、1周目であれほど何度もやり直したボスも力技の脳筋プレイで倒せるようになっています。

ゴリ押しでいけます。

ただし、雑魚であっても油断すると割とデカいダメージを受けるため注意が必要。全体的には、難易度「NORMAL」の場合は「EASY」に、1段階下がった位の印象です。それでもだいぶクレイトスの強さを感じますが。

JRPGの「強くてニューゲーム」にあるような、レベル99のパーティーで最初から始めて、ボスも一撃で粉砕できるようなバランス大崩壊!という感じはありませんでした。

ストーリーがすんと頭に入ってくる!

前回に比べてメインクエストを圧倒的に進めやすくなったこと、一度は辿っている物語を進めていることもあって、ストーリーは頭にすっと入ってきます。

やばい、また泣きそうだ。

1周目は難解なストーリーだけではなく、複雑なゲームシステムを覚えることや、目まぐるしく変わり圧倒される映像に目を回していたこともあってなかなか頭に入ってきませんでしたが、やはり慣れていると理解度が違いますね。

さらに、謎解きやマップの構造を覚えていたり、1周目に比べてゲームオーバーの回数も減り進行を妨げられることも少なくなったため、テンポよくストーリーを進められるのも物語を追い易い理由です。

1周目とは違う感覚で楽しめる!クレイトスの強化に重きを置いたコンテンツ

1周目は何度も倒されは復活を繰り返していたため、楽しみながらもある種苦行を強いられる部分もありましたが、この周回プレイではテンポよくストーリーを追うことができ、1周目とはまた違った感覚でゴッド・オブ・ウォーの世界を楽しむことができています。

あんなに苦戦したボスもボッコボコですよ。

そして新たなレアリティ、素材の解放といった2周目だけの強化要素もあるため、1周目では手も足も出なかったボスはもちろん、あの強敵「ヴァルキュリア」も、この2周目でなら倒しやすくなりそうです。

まずは一度一通りクリアして、やり残しを含めもう一度ゴッド・オブ・ウォーの世界を効率的に辿りたい場合には、この2周目「NEW GAME+」はとても楽しめるコンテンツです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。