「RDR2」プレイヤー同士でプレイ後に率直な感想、正しい楽しみ方について語りました。


「RDR2(レッドデッドリデンプション2)」をプレイ中です。

西部劇の世界を駆け回り、NPCにちょっかい出しては指名手配されてダッシュで逃げる。なんかピンポンダッシュみたいな楽しみ方をしています。もちろん私のような小さな楽しみ方から、ダイナミックに野生動物を狩ったり賞金首をねじ伏せたりという勇ましい楽しみ方まで、その楽しみ方はプレイヤーに委ねられます。

私自身GTA(グランドセフトオート)を含め、こういったなんでもありのオープンワールドゲーを骨の髄まで楽しんだ経験があまり無いため新鮮さもあり大変楽しんでおりますが、ドラクエFF無双シリーズといったキャッチーなゲームに比べるとどうしても取っ付き難い印象は否めず、賛否の意見についても分からなくはありません。

さて、私の周囲でも同作を楽しんでいるようですので、いつもの仲間に感想を伺ってきました。

RDR2について語るメンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘4歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
先日までどハマりしていた PSVR「ASTRO BOT(アストロボット):RESCUE MISSION」をギリギリクリアし、RDR2プレイ中。現在チャプター2。進行度は約10%。本当は善人ルートに徹したいのにすぐ喧嘩をふっかけられてしまい、応対しているうちにいつの間にか指名手配されている。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG、格闘ゲーム
夜になるといつもPS4かSwitchかがオンライン状態。おしゃべりで優しいアニキ。どハマりしていたPSVRのFPS「Firewall Zero Hour」をやっと中断し、RDR2プレイ中。体調を崩してしまい、進行度合いはチャプター2と、超コアゲーマーの割にいまいちの進み具合。

O氏プロフィール
20170310111984年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元ラガーマン。RDR2を購入しようとしたところ色々あって未プレイ。新婚故に週末すぐにニトリとIKEAに行く。

A氏プロフィール
1975年生まれ
男性
未婚
好きなジャンル:アクション、バイオハザード、HORIZON ZERO DAWN、等
上記M氏の職場同僚。穏やかで真面目なジェントルマン。上記M氏と共に「Firewall Zero Hour」をプレイしていましたが、このタイミングでRDR2にシフト。

感想の前に、RDR2を開始するまでの話。

私「RDR2買いました。」
О「あ、聞いてくださいよ、発売日当日ストアから購入できなかったんですよ、もうソニーアホかと。」


A「アメリカ時間に購入可能だったとか?(笑)」
私「0時配信開始じゃなかったのか。俺、会社帰りにビックカメラで買ったから。」
О「なんか聞いたところ、ソニーのオペレーション的にお昼くらいまでに配信開始すればOKって感じみたいで。」
M「アバウトだね(笑)」
O「でもビッグタイトルなら気合いれて0時配信してもいいと思うんですけど…。」
私「残念だね。オンラインからDLまでしておけば家に帰ってすぐにゲームできるけどね。」


О「一応あれからダウンロードできたんですが、週末を逃して全く遊べてないです。早く刺激が欲しいです。」
М「一緒に列車強盗しますか!」
О「やりましょう!」
私「パッケージ版でもめちゃくちゃインストールに時間かかりました…。」
М「みたいですね。1時間半くらいかかるとか。僕は金曜の日中に遠隔でDLさせときましたよ。」
私「素晴らしい。」
М「けど結局体調が悪かったり、仕事持ち帰ったりしてたので、この週末はほとんどできませんでしたね。」
私「あら、お大事になさってください。」
М「ありがとうございます、なんだかんだで元気になりましたよ。」

PS3版の前作と比較した感想は?

私「RDR面白いですね。あまりGTAとかなんでもあり系のオープンワールドのゲームをどっぷりやらなかったので新鮮です。」
М「よくできてますよね。」
私「チャプター2まで行って、町を徘徊してます。」


М「僕も2に入ったばっかですよ。前作はPS3だったので、改めて今作は綺麗になったなぁと思いましたね。
О「おおお、やりたい!」
私「滅茶苦茶綺麗ですよね。」
A「光の具合とか凄い。」
М「メタルギアと同じフォトリアルな感じですね。あと、一応前作との繋がりはあるみたいですね。ただ時系列で言えば1より前の話になるので。」
私「特に前作やってないから分からないみたいなことは無いですね、今のところ。」

こちらはPS3のRDR1

M「そうだと思います。やっぱりグラフィックが格段に良くなっているから、自然を歩いていてリアルですよね。やっぱり前はゲームしてる感ありましたけど。いや、今でもゲームしてるんですけど(笑)」

意図せず、意図的に!?極悪な行動を巻き起こしてしまう!

私「乗馬してる時とか人とすれ違う時とかにぶつかったりすると、ボッコボコにされる時あります(笑)で、返り討ちにすると通報されて、保安官に射殺されてDEAD。」


O「最悪ですね(笑)」
私「そのまま相手を殺害してしまった時、無意識に死体を運んで焚火で焼却処分しようとしている自分がいました(笑)人間って恐ろしい。」
М「僕は一般市民をスマキにして線路に放置して列車に轢かせてました。で、目撃者も軒並みスマキにしてました。
О「鬼畜ですね!(笑)」


М「スマキを運ぼうと近づいたら縄抜けされて、いきなり殴りかかられました。」
私「縄抜けされるんだ。」
M「その時焦って殴り返そうとして、ショットガンを顎下から撃ちぬいてしまって。保安官に見れらたので、停車してる列車をかっぱらって爆走。そしたらどんどん保安官に追いかけられて懸賞金が爆上がりでした。他にもワニにスマキにした市民を投げ込んでみたりしてましたね。結構よくできてるんですよ、ほんとちゃんとリアクションが帰ってきますもん。」


私「とんだ悪党ですね(笑)」
O「ただのテロリストじゃないですか!」
A「内容だけ聞くと、怖い(笑)」
М「ゲームの中なら自由ですよ!」

善人ルート、悪人ルート、どっちに寄せてる?

私「ちなみにМさん悪人ルートか善人ルートどちらかに寄せてプレイしてますか?話聞く感じだと極悪な気がしますが(笑)僕小心者なので、善人の行動しかできず…。」
М「実はさっきの話は知り合いのデータでやったんです。


O「え!?
M「知り合いには申し訳ないことをしましたが(笑)なので自分のデータは比較的善人ですよ(笑)」
О「ひどい!!最低ですね(笑)」
М「知り合いが再開したときに、絶望してました(笑)
私「そりゃそうなりますよね(笑)」
М「いろんな町で指名手配されてたんで。


私「可哀想に(笑)」
О「極悪も楽しそうですけどね。GTAでいう戦車出てきたら乗っ取っちゃうぐらいが楽しい。早くやりたい!」
私「僕の場合、善人プレイを意識しているつもりが結構簡単にケンカをふっかけられてしまって。咄嗟に応戦して、やっぱり勢い余って殺害してしまうんですよね…。昨日は死体を川へ放り込みました(笑)「これで良かったんだ…」と自分に言い聞かせながら。」


О「正当防衛だから、悪いほうに振られないんじゃないですか。正義の味方ですよきっと。」
私「でも正当防衛で身を守ったつもりが、相手を殺害すると見つかった時に保安官に撃たれるんだよね(笑)だから多分まずいことしているんだと思う。人間窮地に立たされるとどんな判断をするか自分でも分からんもんだなと(笑)」
О「そうしたら正当防衛で保安官も撃つしかないですね…。」
私「極悪だよね(笑)でもМさんなら(知人のデータを使って)村を壊滅できるかも(笑)」


О「極悪ですね(笑)壊滅させて乗っ取るの楽しそうですけどね!」
М「メタルギアで「見つかったらめんどいから皆殺し」っていうやり方と似てるかも。結構スニーキングっぽいこともできるし。」
О「でも見つかるとそれも殺さないとだめなんですよね、きっと。」
私「多分ね。」
М「指名手配されちゃうんですよね。」
О「GTAみたく星の数たまっちゃう感じですか?」
М「賞金首ですね。その金額がどんどん上がっていきます。」
О「逃げ続けると下がらないんですか?」


М「その地域での賞金首として残り続けるっぽい。それを下げるには、よその町からお金を送ればいいとかなんとか。知り合いはそういってました。なのでやりたい放題させてもらいました(笑)」
О「なるほどーいろいろなパターンで楽しめそうですね!」
私「ただね、こういうことばっかりやってて一向にストーリーが進められないんです(笑)
M「いや、それでいいんですよ!その楽しみ方で正解です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。