【まとめの金曜日】今週最もプレイされたゲームランキング5本!(3/15)


今週もお疲れ様でした。

さて。私管理人、虫歯になりました。毎日歯磨きしているのになぜなんだ。

就寝前に歯磨きをして歯間ブラシをしていた時に、銀歯がポコン。こりゃまずいと翌朝歯医者さんへ伺うと「虫歯が原因で銀歯が取れちゃったんだねー」と言われ、心の準備もせぬまま急遽歯を削る羽目に。40近くなっても歯医者は怖い。こうなる前にもっと丁寧に歯を磨き、定期健診に行こうと心に誓った私です。誓い続けてかれこれ30年近く経つけどね!

それでは当twitterアカウントのフォロワー様がプレイ中の人気タイトルについて集計し、最も盛り上がったタイトル5本をご紹介いたします。
集計期間:3/8(金)〜3/14(木)

第5位:Apex Legends(PS4/Xbox One)

2月5日から配信が開始されたバトロワ系FPS「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」が今週は第5位。

先週のご報告から全く変わらずチーターが蔓延して止まない模様。ほんとね、チーターさんはルールに乗っ取って楽しむプレイヤーからするととんだ迷惑なので、無双シリーズでもして一騎当千フルボッコの爽快感を楽しむと良いよ。あと、私生活でモヤモヤしてるんだったら筋トレしたら良いよ。西川貴教氏も仰ってましたし。

第4位:この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(NS)

3月14日にスイッチで発売されたアドベンチャーゲーム「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」が今週は第4位。元は世の青年を悩ませる年齢制限タイトルだったものの、そういった要素を差し引いたSwitch版においてもこの人気、さすがYU-NO。

そして今回は購入者特典としておまけに「ユーノの大冒険」というファミコン時代のレトロゲームをイメージしたミニゲームが付属。なんとなく箱を組み立てずにとっておくコレクターが多い中、容赦なく組み立ててみるとなんとも懐かしいフォルムに。ダウンロード版でも特典としてゲームデータはダウンロード可能とのこと。

第3位:DIVISION 2(PS4/XboxOne)

3月15日発売の「DIVISION 2(ディビジョン2)」が第3位。

発売前なのにもうプレイヤーがチラホラ、そんなにフラゲ勢が多いのか?と自分の情弱ぶりを嘆いていたら、3月12日から、同作の「ゴールドエディション」または「アルティメットエディション」を購入した方向けのアーリーアクセスによるものだったのだそうな。そんな事実も知らず、結局は情弱な私。

さらに、公式ではかなりサーバーおよびネットワーク環境に気を配っていると謳っているものの、あのバグのデパート「ANTHEM」と同じくらいにエラー落ちするという報告も。発売を控え、心配です。

第2位:JUDGE EYES:死神の遺言(PS4)

第2位は昨年12月13日に発売された「JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言」。ピエール瀧氏の逮捕に伴い再び急上昇。そしてダウンロード版はメーカーの判断で一時中止に。さらにパッケージ版はネットでの価格が急騰し、報道から2〜3日後には5万円近くにまで跳ね上がる始末。

また世間では本人出演の映画やゲームなどの放送、販売自粛ムードに対し賛否の意見が交わされているようですが、ルール違反はルール違反。ダメなものはダメ。自粛の賛否はさておいて、ジャッジアイズは面白いです。動機やピエール瀧の出演はともかくとして、ゲーム自体はとてもオススメです。

第1位:Devil May Cry V(デビルメイクライ5)(PS4/Xbox One)

第1位は3月8日に発売された「Devil May Cry V(デビルメイクライ5)」
あっという間にクリア報告が挙がり始めています。不思議なことにこのデビルメイクライ、あっさりクリアした人が多い割にボリューム不足という不満がほとんど見られません。もちろんストーリークリア後のやり込み要素が豊富だとしても、たった1〜2日で本編を1周クリアしてしまうとは。ちなみに私の進捗はと申しますと現在かれこれ20時間オーバーですが、未だクリアできておりません。みなさんどんだけ上手いんだ。

今回ダンテは結構なオッサンになっていますが、それもそのはず、初代からもう18年もの時が経ってますからね。こんなオッサンになりたいです。ビジュアルも含め!

次点:ダライアス コズミックコレクション(NS)

次点は2月28日に発売されたニンテンドースイッチ「ダライアス コズミックコレクション」。強い!これは私管理人が無意識に同年代のファミっ子をフォローしていることもあって、やや偏りがある可能性もありますが、それでも1986年に登場した作品のオムニバスが続くのはさすが。収録タイトルはアーケードのダライアス、ダライアスII、SAGAIA、ダライアス外伝を収録。スーファミ、メガドライブ、PCエンジン版などを収録した特装版も発売。

さすがはデビルメイクライV。発売直後数日はタイムラインはダンテとネロ一色。

そして3月14日はせっかくの新作ラッシュであったにも関わらず、まさかのピエール瀧逮捕により雲隠れ。どうせ旧作が再浮上するならばもっと明るい話題で上がって来て欲しいものです。また本日はDIVISION2の発売日。すでにアーリーアクセスで盛り上がっていますが、改めてツイートが多く見られそうな予感!

それでは皆さま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。