【まとめの金曜日】今週最も話題になったゲームランキング5本!(5/24)


今週もお疲れ様でした。

先日久しぶりにPS3を引っ張り出したのですが、問題なく起動、よかった。

PS2だって、当時はすげーマッシーンを購入してしまったと興奮したもの。ところが今やPS3以上に押し入れ奥深くにしまわれ、ブックオフなんかにいけば「動作保証はありません」なんつってジャンク品として叩き売りされてしまっているPS2。このジャンク品だって当時は時代の最先端を行くハードだったわけで。そんな背景を想像しながら傷だらけになったジャンク品を見ていると、涙を流しながら買って帰りたくなります。まあPS2、今も家にあるから買わないんですけど。

今週も当サイトtwitterのフォロワー様が投稿されたタイトルについて真心込めて手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:5/17(金)〜5/23(木)

第5位:悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション(PS4/Xbox One/NS)

第5位は、2019年5月16日に発売されたコナミ悪魔城ドラキュラアニバーサリーコレクション。ファミコンの悪魔城ドラキュラ、悪魔城伝説、スーパーファミコンの悪魔城ドラキュラなど、様式美溢れる世界観とかけ離れた「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」も収録。ちなみにこのドラキュラくんの年齢は1万と9歳。

そういえば自称10万歳を超えるデーモン小暮閣下って今10万何歳になったんだろうか?と思ってググってみると、デカデカと「56歳」とか出てきて、なんだかモヤッとした気持ちに。

第4位:SEKIRO(PS4)

3月22日の発売から2か月が経過し、ついに不動の1位から脱落、SEKIROが今週第4位に。

同じくフロム社製のダクソと並ぶかそれ以上の難易度を誇る死にゲーですが、プレイし出したら止まらなくなる楽しさを秘めているのもまた事実のようで、最初のボス撃破確率は60%ほどと4割が脱落する中、なんとトロコン率は7%を超え。本作をトロコンするためには最低でも2周はクリアする必要があるのですが、脱落者を含めても100人中7人が周回プレイを完了させているということ。凄い。

第3位:メガドライブミニ

第3位は2019年9月19日に発売が決まっているメガドライブミニ。収録タイトル第3弾の発表をうけて、再度タイムラインに浮上。

中でも盛り上がったのが「幽遊白書魔強統一戦」の収録。幽遊白書は人気漫画ではあるけれど、なぜこれほど盛り上がったのか?実はこの作品はトレジャー社製で作品として品質も高く、同作が現在プレミア価格になっていること。安くても1万円以上で取引されていたこの幽遊白書がメガドライブミニに収録されるとなると、市場価値が変わっていく可能性も!?

第2位:(コナミ)アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション(PS4/Xbox One/NS)

第2位は4月18日発売のアーケードクラシックス アニバーサリーコレクション。グラディウスや沙羅曼蛇といったコナミの往年名作シューティングの寄せ集め作品。収録されているグラディウスでもあのコマンドは使用可能とのこと。

それはそうと、実は「グラディウス」という名前のバイクがあるとのこと。我々にとってグラディウスったらあのアレですよね?ですが、バイク界のグラディウスがコチラ。超格好いい。

第1位:Days Gone(PS4)

今週第1位はなんと4月26日に発売されたDays Gone、オープンワールドサバイバルアクションのゾンビゲー。

ゲームオブザイヤーにノミネートされるほどの超神ゲー!という声こそ少ないですが、手堅く面白い新作のようで評価は高め。ただしバグも多いようで、空に溶け込むような顔がフワリと浮かぶものも。なんか哀愁漂うポールモーリアのジャケットみたい。

次点:Division2(NS/Xbox One)

次点は2019年3月15日に発売されたDivision2 。最大8人で挑むレイドコンテンツ「オペレーション・ダークアワー」が、アップデートにより5月17日から解禁、待ちに待ったプレイヤーがプレイを開始しているようです。ただしその参加条件はというと、敵の強さを示すワールドクラスが最大の5、装備スコアは490以上、またVCのマイク使用が必須となっているため基本ベテラン前提。ピョッと始めてみんなでワイワイレイドやるぜーという勢いでは参加できない模様です。ぐぬぬ。

大型新作タイトルは未だ来ず、前週から大きな変化は見られませんでしたが、次週はセールに伴うプレイヤーの増加や何か新作の発表等はあるのか?

それでは皆様良い連休を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。