どっちが良い?スイッチ版とPS4版「Hollow Knight (ホロウナイト)」両方プレイしてみた感想


「Hollow Knight (ホロウナイト)」楽しいですよね。様々な能力を身につけながら虫の巣食う地下世界をどんどん広めていくメトロイドヴァニアの名作。私管理人このゲーム大好きでして。

既にSwitch版をクリアしているのですが、お酒の勢いだったのか、先日のゴールデンウィーク期間中のセールで1000円を切る破格の値段に思わずPS4版も買ってしまいました、期間限定割引の恐ろしさよ。あとお酒の恐ろしさよ!

クリア済みで改めてPS4版を動かしてみてもやっぱりHollow Knightは楽しい。可愛いキャラの動きと未開の地を少しずつ掘り進めていくあの高揚感、そしてゲームバランスはこの種のインディーズ系メトロイドヴァニアの中でもトップクラス。ただし含まれているコンテンツは基本的には同じ。Switch版とPS4版、いったいどっちの方が動かしていて楽しいか?それぞれのメリットについてご報告です。

Switch版Hollow Kightの強みはポータブル性!

まずは既にクリア済みSwitch版のメリットをおさらいしておくとやはりポータブル性、これはPS4ではなかなか実現困難な条件。通勤通学トイレに寝室と場所を選ばずプレイ可能。

そういえば同じくインディーズ系メトロイドヴァニアで2D版ダークソウルと呼ばれ高難易度探索型アクションの「ソルトアンドサンクチュアリ」は、PS4の他にPS Vita版もありました。オンラインマルチプレイの要素は省かれていますが、ゴロ寝をしながら遊べるというのはかなりのアドバンテージ。もちろん寝落ちの頻度も半端ないですが、残念ながらホロウナイトはPS Vitaには展開されておらず。

そしてPS4対Switchで比較対象にされがちなのがグラフィック。本作の映像は非常に綺麗です。地下世界の闇と光のコントラストは思わず見入ってしまう程で、このセンスをどうやってゲームに落とし込んだのか不思議なほど。ですが、不気味の谷を超えるようなリアル寄せのテイストではなく抽象化された可愛い昆虫達なので、ぶっちゃけSwitchでも十分に滑らかで綺麗な映像を楽しめますよ。

トロフィーに加え、コントローラーのグリップ感と操作性はPS4版が上!

続いてPS4のメリットについて。PS4だけのコンテンツで思い浮かぶのはトロフィー。

私はこのトロフィーに対して特に拘りは無いのですが、やったらやったで楽しいことには違いなく、あのトロコン時の達成感たるや。このHollow Knightには全30種類以上のトロフィーが。30ちょっと、またちょっと頑張ればトロコンできちゃいそうな絶妙な量だったりするわけで。

さらにPS4のアドバンテージはこのトロフィーだけではなく、コントローラーの操作性。

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) スチール・ブラック CUH-ZCT2J21【Amazon.co.jp特典】CYBER PS4用コントローラー充電ケーブル3m

持ち運べるSwitchのコントローラーはその携帯性からどうしてもそのももの大きさも小さく、グリップ感も弱め。そしてSwitchのボタンの小ささ、分離された十字キーやからなとあの独特の硬さは、難易度の高く細かい操作を求められるHollow Knightではなかなかタフ。徐々に慣れてくるとしても、その後でPS4のコントローラーを握ると圧倒的に操作しやすい。試しにPS4版の後にSwitch版Hollow Knightをプレイした印象は「ボタン堅!」

結局PS4版とSwitch版Hollow Knight、どっちが良い?

PS4版のHollow Knightを買ったばかりでその良さを並べておいてなんですが、どちらが好みかで言うと、個人的にはSwitch版が好きです。

何と言ってもやはりゴロ寝をしながらどこでも遊べるというのは他に代えられない強み。でもトロフィーもアリ、ボタンの押し心地も良好なVitaへリリースされていたらかなり迷ったかも。私、Vitaのあの丸っこいフォルムとサイズ感好きなんです。Switchは電車で取り出すにはちょっとデカいんですよね。それに対してVitaのあの電車の中でやってても許される携帯ゲーム機感。

一方でPS4のメリットとしてはトロフィーとコントローラーのグリップ感。確かにSwitchでも外付けのコントローラーでいくらでも補えそうではありますが、ポータブルスタイルでプレイした場合にまで外付けコントローラーで操作するかと考えると疑問ですし、外付けのコントローラーをみんなが買う前提でSwitch版をプレイするということも少し違う気が。一度Switch版でプレイしていたことももちろんありますが、今回のPS4版は操作感がとても良かった。

そしてやり込み度合いと達成感を得られるトロフィーもPS4ならでは。PS4版とSwitch版、いったいどっちが良いのか?この永遠の比較はもうプレイスタイルと好みによるかなと思います。

そういえばHollow Knightの中でも可愛いボス「ホーネット」が主人公になったHollow Knight: Silksongが発売予定です。そして現在発表されているプラットフォームはPCとSwitchのみ、PS4、Xbox Oneはまさかの対象外。とはいえ前作同様後から遅かれ早かれ移植されるのではと踏んでいます。次回はどちらを買おうかな。スイッチ版を買った後でまたPS4版買ってしまうんだろうか。とりあえずは発売日に対象となるSwich版を買うことにしよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。