「龍が如く7」と「ドラゴンボールKAKAROT」違いをプレイヤー同士話しました。


PS4龍が如く7をクリアした後で、「ドラゴンボールKAKAROT(カカロット)」をプレイ中です。

龍が如く7をプレイし始めた当初はそのあまりの変わり様に慣れるまではクソゲーと思い込んでプレイしていた私管理人。龍が如く7と同じ日に発売されたドラゴンボールへ募る思い。その後無事クリアし、ドラゴンボールへ着手と相成りました。(龍が如く7クリア後の感想はこちら

既に龍が如くではなくドラゴンボールをプレイしていた仲間と感想を語りました。あ、こんな感じのゲームだったのね。

メンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘5歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
プレイ中のゲームは、スマホ版ドラクエ6、モンスターボーイ、アストラルチェイン、そしてドラゴンボールKAKAROTと同じ発売日の龍が如く7。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。年末年始にプレイしていたゲームは、コールオブデューティ モダンウォーフェアと、管理人と同じく龍が如く7。

O氏プロフィール(ドラゴンボール Z KAKAROTプレイ中)
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。そして今回ドラゴンボールZ KAKAROTをプレイ中。

ドラゴンボール Z KAKAROT、意外と歯ごたえあり。

私「(ドラゴンボール)KAKAROT買いました」
O「買ってくれると思ってましたよ!」
M「龍が如くはクリアして?」
私「クリアして。最後までやったら意外と面白かったです。中盤くらいまではこりゃアカンと思ってましたけどね。さっさと終わらせて次行きたかった。全体的に単調だし、ストーリーもなんかホームレスが仕事こなしてハローワーク行って…何だコレ?とか思いながら」


M「最終的には面白かったと?」
私「面白かったですね。ただAmazonとかの星5とかまでは言えないかな」
O「ドラゴンボールはどうでした?」
私「まだラディッツ倒したあたりだから序盤だけど、面白い」


O「超序盤ですね」
私「ただ、思ってたよりシステムが複雑だなと。操作も複雑。これが体に馴染んだら確かにドラゴンボール体験できるんだろうなって感じはしますね。あと、意外と難易度も高い」
O「死にまくってます?」
私「倒されまくってる。もうラディッツとか4〜5回くらいやり直した」
O「あれも結局覚えゲーみたいなところがあって。操作感ちょっと変わるシーン出てくるじゃないですか。ああいうのとか、どのタイミングでどんな攻撃をしてくるかっていうのを少しずつ学んで倒す感じですね。それでも序盤はまだ力技でなんとかなりますけど」

ドラゴンボールKAKAROTと龍が如くは似ている?

私「あと龍が如く7の後にドラゴンボールやったら、なんかちょっと懐かしくなりました。やってること、7までの龍が如くみたいだーとか思いながら」
O「言ったじゃないですか。オープンワールドっぽい世界を飛び回って、サブイベントこなして、敵とエンカウントして、レベル上げてステータス強化して」
私「修行で必殺技覚えて。もう走り回るか舞空術で飛び回るかの違いだったよね。ただ、システムが複雑でまだ馴染んでない。あのコミュニティレベルみたいなのはちょっとまだ理解できていない」


O「ソウルエンブレムですね。あれはレベル上げや何かに役立つので頑張って覚えてください!あと、飛び回るのちょっと難しくないですか?高度変えるのとか」
私「あー、それも思った。上へ上がるのR1だっけ、R2だっけ?とか。ただ高低差があるから飛んでて浮遊感あるよね。あと、その辺に浮いてるオーブも何となく取らなきゃってなっちゃって」


O「あ、それあまり気にしなくて大丈夫ですよ。オーブはバトルでも十分手に入るし、後半余ってくるので。あと、あれ集めてもストーリー進めないとどのみち技覚えないんです。どっちかというとDメタルを集めた方が良いですね」
私「それも龍が如くでいうお金みたいな感じなのかな。後々いくらでも稼げるし」
O「確かに」
M「まあプレイヤーの経験則によるアクションRPGのあるべき姿なのかもしれないですね」

ドラゴンボール世代にはたまらない!懐かしい要素やライブラリの数々

私「あと、ちょっと気になったのが野沢雅子の訛り」
O「ですよね?僕もちょっと違和感ありましたね。あんな東北訛りみたいな感じだったっけ…?「だけんど」とか、そんな感じの話し方しますよね?」
M「だけんどとは言わなかったような、悟空」


私「あと、思った以上にストーリーが端折られているかも。プーアルとかフランケンのハッチャンとかマニアックな脇役とかエリアにポツンといたりするのはちょっと感動したけど。ラディッツから魔人ブウまでもっと細かく描かれたもんかと思っていた。高望みし過ぎてたかも」
O「それはありますね。僕ももうちょっとイベントムービー見たかったですね。まあアニメのドラゴンボールZが全部収録されているわけじゃないですからね」
私「ただちょっと嬉しかったのが、なんか昔のアニメのスクリーンショットが使われていたりするじゃない。あれは嬉しかった。ライブラリも相関図なんかあって、かなり愛情持って作られてるんだなってのは思った」


O「回想シーンみたいなやつですよね。あれは味わいありますよね」

龍が如く7とドラゴンボールKAKAROT、どっちが面白かった?

M「結局龍が如くとどっちが面白かったですか?まだドラゴンボール序盤中の序盤だと思いますけど」
O「僕も聞きたいです」
私「最初龍が如くやり始めた頃はKAKAROTが楽しそうって思ってましたけど、龍が如く、後半は普通に良かったですね。もう単なる無い物ねだりです」
M「僕も(龍が如く7)最初は違和感ありましたね。これ、本当に僕らが求めていた龍が如くなのかな…って。今となっては怖いもの見たさで買った部分もあるけれど。ただ後半になるとまあこれはこれでって、ある程度許容できるようになりましたね。ストーリーも悪くなかった」

私「ストーリー良かったですね。都知事とか天童とか出てきたあたりからストーリー急加速しましたね。今はドラゴンボールまだやり始めなので何とも言えないですが、どっちかな…。ドラゴンボールは言ってもストーリー知ってますからね。ストーリーの新しさで言えば龍が如く。戦闘の楽しさ、派手さはドラゴンボールですかね」
O「総評は?」
私「ドラゴンボールクリアしてないから分かんないな(笑)」

O「強いて言えば?」
私「今は龍が如く7。クリア時点で悪くなかったから。だけどドラゴンボールは期待してる!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。