「バイオハザードRE:3」10時間プレイ後の感想。怖さ、難易度、ボリュームは?


PS4「バイオハザードRE:3」プレイ中です、ああ怖い。怖くて楽しい。どっちなんだ。

現在の進捗は、中盤にさしかかったあたりでプレイ時間は10時間ほど。他シリーズと比較して難易度は?ボリュームは本当に少ないのか?できるだけネタバレに気をつけつつ、現時点でのレビューをさせていただきます。

オリジナルバイオハザード3と全然違う体験!

PlayStation版オリジナルバイオハザード3は私も散々プレイしてきましたが、今回のリメイク版は新しい気持ちで取り組めるのか?

プレイしてみた印象としては、超新鮮!こりゃジルとかカルロスとかネメシスとか、おなじみのキャラクターが登場するバイオ完全新作ですよ。

リメイクというのは単に今の映像技術で昔の名作を蘇らせようという単純なものではなくて、変化と原作の持ち味とのバランスが大事なわけですよ。全然変わらないものもあれば、もはや原型を留めておらずとんでもないことになってしまうものとかあるけれど。

いや、でもよく考えたらオリジナルのバイオハザード3をプレイしたのはかれこれ20年近くも前だったわけだし、シナリオも何もそりゃ忘れてますね。比較するほど詳細に覚えてませんでした、そりゃ新鮮ですね、すんませんした。

でも、よく考えてみたら市街地と屋内とを出入りしながら狭い路地を通ってゾンビの大群を避けて進んでいると、世界観は確かこんな感じだったな、バイオ3。思い出してきたよ。

ゾンビやその他のクリーチャーはもちろん、ネメシスが怖すぎる。

オリジナルのシナリオは忘れてしまっていても、「あの敵」のことは忘れないでくださいッ!とかAKBみたいに言ってみますが、その前にバイオハザードRE:3は他シリーズと同様おっかない。あの頃はゾンビもまだカクカクしていたから、きっと怖さも緩和されていたんだね。ところが、グラフィックだけではなく過去作に比べてゾンビの量もこの通りマシマシだよ!

これだけワラワラ登場すれば、お化け屋敷的な怖さは無いんじゃないの〜?とお思いのビビりの諸君、残念。暗がりから突然叫びながら飛び出したり、さっきまで誰もいなかった部屋に時間を置いて入るとさりげなく佇んでいたりなんていうビビらせ要素はバッチリありますぞ!もちろん私も怖い。むしろ皆さまよりも滑稽な歩みで部屋を徘徊していると思う。

さて、ゾンビは怖いですけど、やはりオリジナル版でも印象的だったのは何と言ってもこの人以外にいませんよね。

ご紹介します、ネメシスさんです。

はーい。呼んだ?

オリジナル版で初めてコイツを目にした時はまたどえらい奴が登場してしまったもんだと衝撃を受けたもの。これまでノソノソ歩いていたゾンビとは全く違う振る舞いで、やりたい放題のネメシスさんですが、現在の技術で蘇ってしまったビジュアルは、こう。

うふーん

さらに、ここなら大丈夫だろうとセーフエリアに逃げ込んでも、余裕で入ってきちゃうネメシスさん。

あ、ここ入っちゃダメでしたっけ?

やっとのことで捲いたと思ったら待ち伏せしたりするネメシスさん。

待ってたよー。

何なんすか。あとこの人、巨大なんですよ。身長どれくらいあるのかインターネットで調べてみたら、3メートル近いらしいですね。そんな巨人と狭い通路で対峙するんスよ。間違って行き止まりに追い込まれたら失禁しますよね。

バイオRE:3の難易度はちょっと高め?

このタイミングでの告白ですが、私バイオRE:2は未プレイです。なので、比較しやすそうな直近の同じリメイクをやっていないとは何事か!?と言われたら、素直にごめんなさいとしか言いようがない。

だけど、その他のシリーズは5〜6割ほどプレイしてきたし、お馴染みタイムアタックでロケランなんかも楽しんできたクチなので、そんな過去作に比べて個人的な感想としては、難易度はなかなか高め。ジャスト回避でカウンター攻撃ができるんだけど、このタイミングがかなりシビア。

ゾンビに捕まって、はいDEAD。

はい、やり直し〜。

銃弾を節約すべく、ケチってナイフのカウンターに失敗してハイDEAD。

はい、いただきま〜す。

銃の照準を定めて引き付け過ぎて、はい、またDEAD。

はーい、死にました〜。

なんどもDEAD DEAD。もうやだ。ヘタレな私は弾数節約のためにナイフとハンドガンの合わせ技で応戦するので、プレイ時間10時間のうちに100回くらい死んでる自信がある。死んでるわけだから自信でもなんでもないんですが。

あと、凄くどうでもいいのだけれど、ハゲたゾンビが多いのも怖い。ジルが食われると油ギッシュなゾンビの頭がアップになる気持ち悪さも手伝って、余計に喰われた時の不快感が凄い。

うふ、お兄ちゃん、良い匂いするねえ!

満員電車で時々目の前にハゲが現れることがあるけれど、そういった哀しみとはまた何か別のゾクゾクする感情と言いますか。伝わりづらいですかね。ここで一旦CM挟みます。

クリア時間が短い説もあるけど、普通にボリュームあるよ?

そんな風にゾンビにビクビクしてはコロコロ倒されを繰り返しているからかもしれないけれど、冒頭で申し上げた通り、やっと中盤くらいかなという到達度で10時間プレイしているので、単純に30時間くらいは見込んでいます。

タイムアタックに命をかける人はいるでしょう。余計なお世話だけど、そんね楽しみ方して楽しいかい?いや、絶対楽しいよね。これでも過去作で散々無限ロケランを楽しんできたので、よく知ってる。だけど、難易度ノーマルで残弾数に気を配ってゾンビを倒しながら攻略していく本来の遊び方を楽しむのならばそれ相応のクリア時間は必要になるはず。

「クリア時間5時間とかって聞いたんだけど、ボリューム少な過ぎじゃね!?」と思ってプレイするのを控えている方がいたら、ちょっと勿体無いかも。少なくとも私と同じくヘタレな人は、たっぷり長時間恐怖を楽しめるかと。失禁注意!


この記事へのコメント

  1. ボリュームありません。
    そこを嘘ついてまで擁護するのはどうかと思います。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。