ブレイブリーデフォルト2大絶賛プレイヤーに良かった点を聞いてみた


ブレイブリーデフォルト2プレイ中です。例によって古き良きFFのジョブシステムが安定していてよろしい。遊びやすい。という感想を申し上げているということはつまりそういうことではあるのですが、JRPGも大好きな当サイトメンバーO氏もプレイ中で大絶賛、間もなくクリアなのだそうな。

いったいどこがそこまで絶賛なのか?クリア直前時点で特に面白いと感じたポイントを伺ってきました。

メンバー紹介

管理人
20161231061979年生まれ
男性
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
ブレイブリーデフォルト2プレイ中。過去作は一通りプレイ済み。セカンドは世間の評価ほど嫌いではない。直前までプレイしていたのは、Switchの「Among Us」。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、ソウルライク、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態、おしゃべり担当のアニキ。プレイ中のゲームはCall of duty modern warfare。ブレイブリーデフォルトは初代のみプレイ済み。今回は珍しくいるだけの賑やかし要員。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、ソウルライク
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。ブレイブリーデフォルト2プレイ中、クリア目前で大絶賛。直前までプレイしていたのはスーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド。メンバー唯一のPS5所持者。

邪道も正道も無し!シビアなゲームバランスを攻略するビルド要素

私「O君、ブレイブリーはどう?」
O「もうほぼクリア目前ですね」
私「早いな!」
O「やっぱりジョブシステムは楽しいですよね。ついついその場に留まって稼ぎプレイしちゃいますね」


私「やっちゃうね。このアビリティめちゃくちゃ便利そうだから頑張って覚えてから先に進もう、という感じでストーリー進められずにいます」
M「ジョブシステムはスクエニの専売特許ですからね」
私「砂漠は第一章だっけ、あの時点でレベル40近くにまで上がっちゃいました(笑)」
O「上げ過ぎです(笑)」


M「普通はどのくらい?」
O「砂漠くらいだと15とかそのくらいじゃないですか?」
私「ただ、レベルが高いからといって劇的に強くなるわけじゃないじゃない?」
O「確かにそうですよね。ダメージが倍増するわけでもないですよね」
私「今回ムズいよね。だから、レベルが上がったからといってもボスとかになかなかダメージが通らないし、ガンガン回復してくる。2万くらいHPがある敵に対してダメージ100とか200くらいで10分とかかけてちまちま削って、やっとの思いで半分まで削った…と思ったら5000回復される」

O「分かります、特に序盤はきついですね」
私「そのまま混乱させられてケアルガで敵のHP3000回復、みたいな。もう根本的にやり方違うんじゃないかな?と思って、今はすっぴんの「たいあたり」で無双してます」
O「最終的にはすっぴん最強ですね。ジョブマスターするとそれだけパラメータ上がりますから」
M「たいあたり無双は邪道っぽいプレイなんですかね?」
私「そうですね、やってることは正攻法ではない気がします(笑)」
O「邪道とか正道とかはあまり無いと思っていて。そういう作戦をひっくるめて構築していくのが楽しいです!あと、きついのは序盤で、後半から無双できますよ!」
私「あと、カウンターとかジャマーとかいうシステムがあるから結果的に敵の手数多過ぎて。1ターンに4〜5回くらい攻撃受けるんですよね。」
O「確かにあのシステムは厳しいですよね。ダメージ与えた分だけ返ってくる」

ストーリーは分かりやすい超王道。過去作のようなひねりは弱め?

私「今4章に入ったとこ」
O「お!もうすぐ終盤ですね、盛り上がっていきますよ!ちゃんと積まずにクリアできそうですね!」
私「なんだかんだでこれは続いているね。またストーリーに初代みたいなひねりがあれば良いんだけどね。さすがに初代の衝撃を超えるのは難しいかな」
O「言ってしまうと、初代みたいな衝撃は無かったですね、個人的にはですけど」
M「初代は言葉遊びみたいなものもあったしね」
O「サブタイトルは無いのでそういうのは無いですね。ストーリーについては小さくまとまった感はあります。嫌いじゃないですけどね」


私「超王道だよね」
O「超王道ですね。分かりやすくて良いですけどね」
M「感動要素はあるの?」
O「どうでしょう、管理人さん、ありました?」
私「無いね(笑)」
O「だそうです(笑)僕も泣きそうになる…みたいなシーンは無かったですね。やっぱりそれも王道で、境遇がある中間が出会って旅をする…みたいな。メンバーの入れ替えや途中退出も無いですしね」
私「素朴な感じです」
M「素朴(笑)」

草むらや雑魚的から伝説級の装備品!なんでもありな大胆なバランス

O「あとは全体的にバランス大胆じゃないですか?草刈りしてるとその辺にイージスの盾とか落ちてますからね」
私「ゼルダみたいにその辺の草を剣で刈ってると、貴重な武器やアイテムが拾えるんですよ(笑)」
M「イージスの盾って、そんな草むらに落ちてていい盾なんだっけ?(笑)」
私「本家FFだと伝説級の装備とか草むらにゴロゴロ落ちてるよね」


O「え!?隠しアイテム偶然見つけちゃった!?ってなりますよね」
私「それがちっとも偶然じゃないんだよね(笑)やっているうちに慣れてきて、有り難みが無くなってくる。あー、はいはい、下飛竜の槍ね、みたいな」
O「個人的には中盤とかでも敵からのレアアイテムドロップでかなり強い武器落としてくれるのは楽しいかも」
私「どの敵だったか、雑魚的で竜槍ゲイボルグとかドロップしてくれて、30本くらい持ってる」
O「そしてそれぞれ普通に強くないですか?」
私「強いね。ただどれも似たり寄ったりで強いのと、単純に装備品が火力の全てにはならないから、ゲイボルグ取った直後から無双劇が始まるってわけではないけどね」
M「伝説インフレですね」
O「そういう大胆なところも楽しいですよね」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。