Salt and SacrificePS4とPS5とでマルチプレイできるか?フレンド間で試してみた。


Salt and Sacrificeが楽しい。

エルデンリングやダークソウルなんかのメジャータイトルと比べると荒削りな部分もあるけれど、ソウルヴァニアゲーの礎を築いたシリーズだけのことはある。

前作に対してマルチプレイ前提という声も多く見られる難易度とバランスなので、野良プレイヤーさんとマルチプレイばかりして楽しんでいる。フレンドとも遊びたい。

が、まだまだPS4ユーザーの多い現在。PS5を使っている私はPS4ユーザーのフレンドとマルチプレイできるのか?

ということで、本サイトメンバーにしてPS4ユーザーであるまよねーず氏とマルチで遊んでみました。

メンバー紹介

管理人
20161231061979年生まれ
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
買ってやらない病が重症化中。ELDEN RING2周目をチンタラ動かしつつ放置し、Salt and Sacrificeと百英雄伝Risingをプレイ中。

まよねーずプロフィール
20170310111983年生まれ
趣味:ゲーム、音楽
職業:WEB広告制作会社勤務
好きなタイトル:メトロイドヴァニア系を中心にメジャーインディージャンルも問わない雑食プレイヤー。
メトロイドヴァニア特化型ブログ「メトロイドヴァニアン -Metroidvanian-」の管理人。メジャーからインディーまで幅広くプレイ。インディーゲーの生き字引。北海道在住。プレイ中のゲームはデス・ギャンビット:アフターライフ。

Salt and Sacrifice、PS4とPS5のフレンド間でのマッチングは可能!

まずはフレンド間のマッチングを行うため、拠点である免罪の谷にある掲示板へ。

ホストとなるプレイヤー(私)は、フレンド間で共有するパスキーを設定。

まだかなー

まよねーず氏にLINEでパスキーを伝え、同じく伝言板から検索し、ワクワクしながら待機。

すると…

来たか…!?

シュワワ〜ン…

まよねーず氏参上!

マッチングに成功!

野良プレイヤーさんとのプレイも楽しいが、やはり知っているフレンドと遊ぶ安心感よ。

おねしゃす!

おねしゃす!

ということで、Salt and SacrificeでPS4とPS5とのマッチングは可能!と、早くも結論が出てしまいました。

お疲れ様でした!

Salt and Sacrifice、マルチが楽しい!フレンドとの方が気兼ねなくゆっくり遊べ、経験値も稼げた。

と、本日の主旨としてはこれで終わってしまった、どうしよう。

せっかくなので、まよねーず氏とマルチした時の話と感想について話しておこうと思う。

フレンドのビルドなんかを確認することはできないのかな?

やはり知っている人とのマルチは圧倒的に楽しい。

これまで野良とプレイしていた時は、迷惑をかけないようになるべく慎重にプレイしていた。

が、フレンドという安心感によってプレイがまあ雑になること。

その結果…

この辺で倒れているのが私です。申し訳ございません。

約1時間ほどのプレイ中乙した回数は以下の通り。

まよねーず:0回
管理人  :5回

という大変不甲斐ない結果に。完全な足手まとい。

例えば逆の立場ならどうだろう?

私だったらゲームを中断してだな、電話をかけて「何回死んでんのよ!?このポンコツ!」とどやしていたかもしれない。

フレンドだと雑になるとかどうとかではなく、これは単に私の問題でございました。

「ちょっと待っててくださいね、 オベリスク探すので…。」

やさしいまよねーず氏。

その間カメラはフレンドを追いかけているので、私はまよねーず氏が一生懸命に復活させようと走り回っているのをアホのように何もせずに眺めていた。

何もせずにボーっとしていることの惨めさたるや。

バーベキューに行って、手際良く動く人たちの中タイミングを逃して苦し紛れに皿の配置を変えたり、「ほうこれは良いコンロですな」と、知りもしないのに色んな方向から眺めてみたり、そういういたたまれない気持ちが分かるか君たちには!

と、自分の不手際に対し勝手にキレてみましたが(別にキレてないっすよ)そんなわけで挑むボス戦もまた散々な結果に。

何度かボス戦でも倒され、アホのようにまよねーず氏の果敢なソロ戦を眺めていた。

そして、終わった後、どさくさに紛れてトロフィーももらえた。

思い起こせばファミリー同士で花火をした時もそうだ。

他のパパさんたちが手際良く火をつけたりバケツに水を組んだり、子供たちにアイスを配ったりしている中、苦し紛れにゴミ袋を広げたり、興味の無い人様のお子さんの姿を写真におさめたりしながら取り繕っていた。

あの夏の悲しさは忘れない。思い出しても泣きそうになってきた。クソ!

そんな機会が人生で何度もありますね。俺だけか。

あと、フレンド同士のプレイだと、ボス戦で倒れてもパートナーが倒せば復活するんですね。

人様の手柄に対し、報酬だけはちゃっかりいただく。

素材や経験値もいただけるとは。

野良プレイヤーさんと遊ぶのも楽しい。けれど、野良プレイだとボスを倒すとさようならになってしまう一方で、フレンド同士のマルチだとお互いの裁量で好きなだけボスを倒し続けることができるので、終わった後に得ていた経験値が凄かった。

あと、ちょっとだけちゃんとしたことを話すと、自分に何が足りていないのか?装備か?戦い方なのか?フレンドと遊ぶことで、じっくりと分析することができる。

それじゃ今回なぜこうも実力差が出たのか?何が違ったのか?

それは装備による打たれ強さ、そして攻守の見極めと立ち回り、すなわち全部です。

出直してきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。