スプラトゥーン3 ウデマエが上がったのにバッジがもらえない時の対処法。


スプラトゥーン3、ウデマエがS帯になりました。

前作スプラトゥーン2は早々と向いてないなと見切りをつけてC帯止まりだった私が。この3だって、今でもボッコボコにされては塗りまくっているメンバーを恨めしそうに見ている、そんな私にもついにSランクの勲章であるあのシルバーのバッジが!!

と、思ったけれど、Sランクになってもバッジは獲得できなかったのでございました。

?アレ?

バッジゲットの通知も表示されないし、プレイヤー情報にあるバッジリストにこっそり格納されているのかしら?と思ってリストを見てもシルバーのバッジが入っていない。

なぜだ?

ウデマエSランクになったのに、シルバーのバッジが入っていない。

そんなわけで、この私もついにSランクの仲間入りを果たした。

かつてスプラトゥーン2で任天堂が公式に発表した割合としては、Sランク以上はプレイヤーの上位11〜20%に入るのだそうな。

もちろんSになりたての私なんてのは限りなくA帯に近いSなのでギリギリ2割に滑り込んだほどだろうけれど、それでもSという響きは良い。

なのに、バッジ一覧にあのかっこいいシルバーのバッジが無いだなんて。A+の証である赤いバンカラのバッジはあるのに。

もしかして、シルバーはS+で貰え、ゴールドはS+10で貰えるんだったか…?

そもそもの条件を疑い出したけれど、確かS+10以上の当サイトメンバーO氏は「Sになったらシルバーのバッジが貰えますよ」と話していた。

もしかして、今の自分はS-(マイナス)だったりして…?

そう思い、もう一度自身のプレイヤー情報を見てみると…

間違いなくSって書いてますよね…

ちゃんとSだった。

おかしい。であれば、バグなのか?

「バグだと?笑わせるな。お前のような運で勝ち上がってきた人間を、ゲームは許しても任天堂は許さねえからな!」

と「Sに上がっても日頃ポンコツ過ぎるプレイヤーは昇格できない」みたいな隠れロジックか何かによって任天堂に拒否されているようにすら思えてきてしまった。もう任天堂が認めないならしょうがないよね。

だがしかし、今の私はAではない、事実としてウデマエSになったのだ。

気を紛らわすため、肩慣らしにランクアップ最初のナワバリバトル!

Sランクの実力を見よ!

負けた。

本当に私はSクラスなのか?

私にとってSクラスのSとはS級ではなく、ひょっとして素人のSなんじゃないのか?

スケジュールの更新時にバッジが獲得できた!

Sとは何かを考えているのではなかった、そうだ、バッジだよ。

ウデマエが上がっても負け続けていたら世話も無いわけで、せめて形くらいでもSですよアピールをしたい。

と思ったらスケジュール更新の時間がやって参りました。

ランクアップしても実力は変わらないのだ。

むしろランクアップしたことでマッチングするメンバーが今まで以上に強くなった気がする。

勝率が今まで以上に低いし、手応えも無い。もう一度Cからやり直したいとすら思った。

すると…

スケジュール更新後「新しいバッジをゲット!ネームプレートに付けてみよう!」という通知、そして、あのバッジの絵が出てきた。そう、このシルバーが欲しかったのだ!

もう一度プレイヤー情報にあるバッジを見てみると…!

プレイヤー情報のネームプレートにあるバッジリストにばっちり入っていた!

昇格戦で勝ち、ウデマエがランクアップした瞬間にはバッジが取れていなかったけれど、スケジュール更新時に手に入りました!

よかった!

条件達成後にバッジが無い場合、ゲーム再起動でも獲得できる説あり。

晴れてS帯の仲間入りを果たした私ですが、勝利の喜びを噛み締めつつ、バッジをもったいぶりながら装着したり、やっぱりやめたりしていた。

ん〜どうしよっかな?…はいやっぱりつけな〜い。

勿体ぶった結果、付けるのをやめた。

焦らしているのではなく、「こいつシルバー付けてるくせに弱いな…」とガッカリさせたら申し訳ないので。ネームプレートもデフォルト、控えめに、控えめにプレイしますよ。

だけど、デフォルトのネームプレートは世を忍ぶ仮の姿。

ウデマエSの力…刮目せよ!

いまだに勢い余って海に落ちます。

本日の結論、ウデマエSになれば、ちゃんとバッジは貰えました、よかった。

あと、インターネットを見ていたら「ゲームを再起動したら貰えた」という報告も見られたので、次のスケジュール更新まで待てないせっかちな方は、一度試してみても良いのかもしれない。

ウデマエSになって、何かのオブジェも貰えた!

結局のところ、バッジを着けようが着けてなかろうが、強いプレイヤーは強い。

けれど、着けておくことで、もしかしたら試合開始のネームプレートを見て相手チームが一瞬戸惑い、指揮や連携に乱れが出るかもしれない!

と、思ったけれど、まだ上にはゴールドの方々がいらっしゃいますからね。そんな先生方には敵いませんわ。謙虚に、実直に楽しんでいこうと思います。シルバー!

この記事へのコメント

  1. まったく同じことが起こって、スケジュール更新
    入ったけど貰えなかった。(やっとS帯行った

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。