「サガスカーレットグレイス」何回の戦闘でレアな武器をドロップするか検証してみた


周りは新しいゲームをやり始め、任天堂の新型ゲーム機「Switch」の発売を控える中、昨年末にリリースされた「サガ スカーレットグレイス」をやり続けている物好きな私です。当ブログにも出てきてくれる同僚達に「面白いの!?」と聞かれますが、ここまできたら面白いかどうかではなく、意地に近いです。今回は特定の敵が稀にドロップするレア武器について。

目標は「傷んだ竜槍」!パーティーの強さは?

目標は「傷んだ竜槍」です。サガシリーズ恒例の武器であり、武器固有技である「下り飛竜」が使用可能とのこと。色々な情報を集めているうちに、どうやら北東界外の最果てに現れる「イターナルドラゴン」がごく稀に落とすことが判明しました。尚、現在のパーティーステータスは以下の通り。

なかなか鍛え抜かれています

HPの平均は900超え。メンバーは長剣使いのコンパス、斧使いのオグニアナ、小剣のクイーン、そしてタリアさんが術要員です。さらにティシサックが弓使いとして一軍にジョイン。おそらくラスボスも苦戦しつつも倒せるであろう強さにまで仕上がっており、たかだかドラゴンに苦戦することは無いと見込んでいます。それでは早速検証開始。

ドラゴンを倒してはロードを繰り返すもなかなか出ず

この強さであればドラゴンも恐るに足らず!ドラゴンとの戦闘は特に戦略的に考えるまでもなく、とにかく力技で攻めます。多少苦戦し、初回は斧使いのオグニアナが不覚にも倒されてしまうも、5分かからず勝利。さて、アイテム「傷んだ竜槍」はドロップするかと見てみると、何か拾った!

…なんだこりゃ。

「何かの骨」をゲットしました。ホネですか?もしかしたらこれを鍛えると痛んだ竜槍になるとか…?とアイテム欄を確認してみると…。

アクセサリーだし。

この何かの骨は武器ではなくアクセサリー。装備することで運動性と筋力がー1になり、効果はというと混乱に対する抵抗がある程度で、非常に地味です。つまり初回はドロップがありませんでした、まあ仕方ないでしょう。ここであっさりと獲得できてしまったら肩透かしもいいところ、想定の範囲内です。強力な武器を取得するためにはそれなりの労力も必要ということです。残念ですが、気を取り直してロードします。

…ロードが長い。

本作面白いのですが、ネックになるのがそのロード時間でした。タイトルに戻ってからセーブデータをロードし終わるまで約1分、長い!気を取り直してロード、再度イターナルドラゴンとのバトルを開始。

段々効率的な倒し方も掴めてきた

全くドロップする兆しが見えず、ながら作業にて続行。

2回目にしてイターナルドラゴンの倒し方のコツが掴めてきました。アイテムドロップしなければロードしてしまうので、とにかく効率重視で素早く倒してしまうことに。およそ3分程度でドラゴンを倒せるということが判明。さて肝心なアイテムドロップはというと…

はい、ドロップせず。

またまた「何かの骨」。一体これは何の骨なんだ?しかもこういう時に限って仲間の武器レベルがガンガン上がったりするものです、悲しい。そして再びタイトルへ戻ってロードです。これも先日のトロフィー「壮大なる道草」同様、ながら作業が良いのかもしれません。ということで私はテレビを見ながら片手間に作業を続行します。

続いて3回目以降も同様に何かの骨をドロップ。どうやらこの骨は固定ドロップアイテムのようです。以降4回目も5回目も骨、骨、骨。それからタイトルへ戻ってロードを繰り返します。これ、本当に傷んだ槍は出るのか…?

そして疲れも見え始めた6回目の戦闘終了時…

出た!

出ました!戦闘6回目にして「傷んだ竜槍」ドロップです!これだけ面倒な作業を繰り返したのだから、さぞかし強い武器であろうと武器詳細を見てみると…

ふむふむなるほどまずまず

攻撃力は32、能力の影響は無し、ガード率は40%と、決して悪くはないけれど、ドロップ率の割には輝きは薄い…?攻撃力こそこのままではやや低めですが、さらに強化できるようなのでこれはなかなか期待できます。そして固定技「下り飛竜」は傷んだ竜槍のままでも使うことができるようです。早速使ってみます。

高く飛び上がって地面に落ちる。

ビジュアルは労力の割に高く飛び上がって地面に槍を突き刺すというちょっと地味?な印象。そして傷んだ竜槍を鍛えずそのまま装備して敵に使ってみたところ、武器レベル25のカーンが、武器の攻撃力32の状態で400ちょい超えのダメージ。消費★も武器の鍛錬と武器レベルの強化をすれば期待できるのでは!?

結論、ドロップアイテムの取得まで、戦闘は6回、所用時間は約30分!

結果としては、通算6回の戦闘の末、傷んだ竜槍を獲得することができました時間にしておよそ30分。長期戦になるかと思いきや、意外にも早く取れたのではないかと思います。ロード時間も手伝って敵からのドロップアイテム取得には時間がかかるかもしれませんが、その分武器の強さも高く、トロフィーコンプリートをするためには固有技を持つ武器の取得も必須になりますので、ぜひとも根気よく続けて取得してみてください!

一段階だけ鍛えると「ゲイボルグ」となり、攻撃力とガード率が一気に跳ね上がります

その後敵のアイテムドロップ率をネットで調べてみると、具体的な確率は見つけられませんでしたが、やはりみなさん概ね小一時間程度で取得できたとのこと。今回私のケースにおいても30分程度でしたので、多少運が良かったのかもしれませんが、感覚的には大きな乖離は無さそうです。


この記事へのコメント

  1. サガにしてはドロップ率甘々だな
    ロマサガシリーズやサガフロ系に比べれば一瞬で手に入ったくらいの感覚でしかない
    マゾ仕様のサガが懐かしい

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。