【まとめの金曜日】今週一週間で最も盛り上がったゲーム5本は?(11/23)


みなさま、一週間お疲れ様でした。今週も色々な出来事がありましたが、私なんてカルロスゴーンの一件で、大好きなNETFLIXでミスタービーンを観てしまいましたよ。

さて、本日も私スキあらばGAME管理人のtwitterから1,000人以上のコアなゲームファンフォロワー様によるタイムラインを独自の定点観測で集計、皆様がどんなゲームをプレイ、オススメされているのか?ゲームにまつわるどんな話題があったか?今週一週間で最もホットなタイトルについてランキング方式でご紹介する金曜日です。

集計期間:11/16(金)〜11/22(木)

第5位:Battle Field V(PS4/Xbox One/PC)

11月20日に発売された代表的FPSの新作「Battle Field V(バトルフィールド5)」。4作目が傑作で人気も高かっただけに、大胆なシステム改修に世間の評価は厳しめ。と思いきや、SNS上ではプレイヤー皆楽しんでいる模様。世間の評価はどうあれ、ゲームは楽しんだもん勝ち!

第4位:Red Dead Redemption 2(PS4/Xbox One/PC)

第4位は「Red Dead Redemption 2」。これまで3週間ほど大盛り上がりだったRDR2も、新作登場に伴い若干クールダウンか。シナリオもかなりのボリュームがありますが、さすがに発売からおよそ1ヶ月が経過しクリア報告もチラホラ見られるようになりました。ネタバレはやめて!

第3位:スーパーロボット大戦T(PS4/Xbox One/PC)

第3位は新作と参戦作品が発表されたスパロボ新作「スーパーロボット大戦T」。前回魔神英雄伝ワタルが登場した時も驚いたけれど、時々サイズ感の違いに驚かされる作品の参戦に驚かされることがあるスパロボ。今回はなんと「魔法騎士レイアース」が新規参戦!

原作を詳しくは知らないけれど、まさかロボットが登場する作品だったとは。てっきりセーラームーンとかプリキュアとかそっち系のテイストかと思いきや、どっちかというとグランゾートとかワタルとかあっち系なんですね。

第2位:Fallout 76(PS4/Xbox One/PC)

11月14日に発売された人気作のオンライン専用タイトル「Fallout 76」

昨日の記事でご紹介した通り海外の評価は著しく低く、一体どうしちゃったのよ?というレベル。日本においても同様で、レビューサイトなどを見る限り酷評。ところがSNSで見る限りではプレイヤーの皆さんメチャクチャ楽しんでいるんですよね。楽しいから呟いているとしても、本編そっちのけで野球するのはどうかと思いますが。

第1位:ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(NS)

今週最も盛り上がりを見せたのが、11月16日に発売された「ポケットモンスターLet’s Go!ピカチュウ/イーブイ」。初代ポケモン赤、緑のリメイクとなる作品。フィールドを歩いているとランダムで野生ポケモンとエンカウントしバトルへ移行するのがこれまでのポケモンでしたが、なんと本作はバトルではなくスマホ「ポケモンGO」と同様にポケモンボールでの捕獲のみ。野生ポケモンとのバトル廃止に対し意見が真っ二つに別れ、古参プレイヤーからは怒りの声も。

そんな喧騒を知ってか知らずか呑気に販売され話題を読んでいたのがミスドのピカチュウ。クオリティにかなりの差があるようで、バケモノ級のものも。

次点:シェンムー(DC)

惜しくも5位にはランクインしなかったものの、発売日前に盛り上がりを見せていたタイトルが、まさかのドリームキャスト「シェンムー」。11月22日に発売され、発売日である昨日は盛り上がったものの、海外アカウントで8月21日に先行発売されていた海外アカウントを使ってプレイしたり、中にはドリームキャスト本体を引っ張り出してプレイする意識高い系ゲーマーも!ゲーマーの鏡である。

国民的ゲームポケモンの登場で湧いたタイムラインですが、引き続き熱は続くのか?そして週末に登場するペルソナQ2は?来週も今週に負けない盛り上がりを見せること必至。それぞれの動向については当サイトでも引き続き追って参ります。

それでは皆さま良い連休を!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。