同日発売「バイオRE:2」「キングダムハーツ3」どっち買った?購入者それぞれの意見を聞いてみた


1月25日に大型タイトル2本が同日発売されました。「バイオハザードRE:2」そして「キングダムハーツⅢ」

私は後者をプレイ中ですが、バイオもやってみたい。一日が48時間あったら…なんて思うけれど、もしそうなったらなったでズルズルと残業したり、娘のジャングルジムになる時間が伸びたり結局のところヘトヘトになって終わるので、24時間というものは人類にとって丁度良いのでしょうね。何の話でしたっけ。そう、バイオとキングダムハーツ。

普段ランチや飲み仲間として当サイトに登場するいつものゲーム仲間が選んだのも真っ二つに。それぞれの感想について話して参りました。

バイオRE:2とKH3について語るメンバー紹介

私:管理人(キングダムハーツⅢ購入)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘4歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
プレイ中のゲームはPS4「エースコンバット7」と今回の「キングダムハーツⅢ」。キングダムハーツを選んだのは、過去作をプレイしてきた流れ。キングダムハーツ、バイオハザード共にシリーズ7割はプレイ済み。

M氏(バイオハザードRE:2購入)
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG、格闘ゲーム
夜になるといつもPS4かSwitchかがオンライン状態。おしゃべりで優しいアニキ。プレイ中のゲームは「エースコンバット7」と「バイオハザードRE:2」キングダムハーツは過去作を飛び飛び6〜7割程プレイ済み。

O氏(キングダムハーツⅢ購入)
20170310111984年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元ラガーマン。プレイ中のゲームはスマブラSPとキングダムハーツⅢ。シリーズのファンで、ナンバリングである今回のキングダムハーツⅢも購入。

A氏(バイオハザードRE:2購入)
1975年生まれ
男性
未婚
好きなジャンル:アクション、バイオハザード、HORIZON ZERO DAWN、等
上記M氏の職場同僚。穏やかで真面目なジェントルマン。M氏と一緒にFPS系ゲームをする機会が多い。プレイ中のゲームは「バイオハザードRE:2」バイオはシリーズほぼ全てプレイ済み。

アトラクションの宝庫!KH3は爽快感とガチャガチャが楽しい!

私「キングダムハーツ(Ⅲ)買いましたよ」


О「お、バイオ(バイオハザードRE:2)にしなかったんですね(笑)」
М「そっち買いましたか!」
私「Мさん、バイオ買ってましたね」
М「バイオにしましたね。キングダムハーツ面白そうですけどね。バイオ一通りやってから時間が許せばやろうとは思ってます」
О「キングダムハーツやりましょう!」
М「キングダムハーツねえ。今はカジュアルなものよりもガツンと来るものをやりたかった。爽快感というよりはじっくり考えて慎重に進めていくタイプの」
私「真逆ですよね」
М「ですね。(キングダムハーツ)どうですか?」
私「面白いですね、まだ15時間くらいですけど。作りこまれてますね。相当金かけてんなーってのは分かります」


О「映像とか凄くないですか?」
私「凄い。基本ガチャガチャしてるんだけど、ガチャガチャしてることが楽しいよね。主人公とか今どんな攻撃してるかとか、もう声と画面に出ているコマンドで判別するくらいしか無くて(笑)でも気持ちいい。ただ、オープンワールドじゃないんです。建物の壁とか崖とかを凄い勢いで駆け上るんですよ。で、上から降ってくる岩を避けたり、そういう表現凄いな、自由度高いな!と思っていたら、建物の壁を駆け上がって屋根の上に上れるかなと思ったらそのまま落下、みたいな」


О「分かります!そこまでできて上に乗れないんだ!ってなりますよね(笑)」
私「もしかしたらそうしている理由がちゃんとあるのかもしれないですけど。それこそグラビティデイズみたいな感じで街中飛び回れたりしたらもっと良かったんじゃないかなと。街の作りこみとかもしっかりしてるんですよ」


М「なるほど」
О「ディズニーランド巡ってるみたいですよね
私「突然メリーゴーランドとかコーヒーカップとか船のアトラクションとか出てきたりして、雑魚をボッコボコになぎ倒すんですよ。アリーナ式の戦闘で。作り方とか演出も上手いなって思いながら」
М「いかにもディズニーらしいですね」

KH3、シナリオの理解に体力の限界…?バイオは前後の脈絡に影響されにくい?

私「ただ、もうストーリーに着いていけなくて。よく考えたら2からもう10年以上経ってるんですよね。で、冷静に考えるとストーリーがちょっとアレだなって…」
М「厨二ですか(笑)
私「はい、全開ですね(笑)」
O「全開ですよね(笑)」
私「厨二嫌いじゃないんですけどね。ただ、この年齢になってくると、厨二のストーリーを突き詰めて考え抜く体力が無くなっているというか


A「分かります」
私「「肉体と精神の分離?もうひとつの世界の自分?もうわっかんない!」って(笑)2は流れでやったかもしれないけど、1なんてもう20年近く前ですしね。僕、20歳になったかどうかって位ですよ。あの頃はまだ厨二も受け入れられる年齢ですよ」
О「でも途中途中でPSPとか3DSとか出てません?」
私「出てるけど、PSPだって出たのもう10年くらい前じゃない?さすがにシナリオ覚えてない」
М「確かに自分らが20代までは裏付けもきちんと理解した上で進めていましたよね。だからこそ楽しめたってのはあるんでしょうけど。それに対してバイオです」
A「単純明快ですよね」
О「でもバイオも国家機密とかあるじゃないですか?」


М「いや、良いんだよもうバイオは、そういう国家機密とか(笑)」
A「あってもなくても」
М「細かい粗探しなんてしたらバイオの世界なんていっくらでも突っ込みどころがあるんだから。そもそも警察署にあんな仕掛け無いから(笑)
A「ハートのカギとかエンブレムとかはめ込んで地下に研究室に潜入とか、あり得ないでしょう(笑)」


О「確かに(笑)」
М「それひっくるめてバイオなんですよ。ある程度プレイヤーもそこはもう許容している。バイオの場合はスリリングな体験の上にシナリオがある。もう我々(バイオハザードプレイヤー)って分かってるんです。「来るぞ…来るぞ…、絶対来る!」みたいなのとか、そういうのを楽しんでる。どんな体験ができるかがバイオって重視される。最近でこそアクションっぽい傾向もありますけど。それが日本だろうと宇宙だろうと、シチュエーションを楽しむのがバイオなんですよ。現にアフリカとか中国とかロケーション変わるでしょ?」


私「中国ありましたね。怖かった」
М「2ってシリーズでも特に人気があって。最近のバイオはアクション要素強かったりスプラッターゲーだったり。それはそれで楽しいんですけど、2って構成が絶妙で。基本はサバイバルなんです。銃だって、無駄撃ちしたら弾不足に陥ったり、単にやっつける方法じゃなくて、どう切り抜けるか?倒すか?やり過ごすか?その判断ひっくるめてサバイバル」
A「そこにタイラント登場ですね」

約20年弱でプレイヤーの環境、価値観も変化

M「ヤバいですよねアイツ。キングダムハーツ、面白いと思うんですよ。ただ、ストーリーが軸なんですよ。だから一本でも見落とすともうストーリーについていけなくなるし、それを余さず追いかける体力が無くなってきた(笑)」
私「20年でプレイヤーの環境も価値観も変わってるでしょうしね」
M「そうです。昔「スッゲー!かっこいい!」って思っていた正義が20年経って「ふーん」になってしまったり(笑)ある種諦めてるのかもしれませんね。だからもしバイオの次にやるとしたら、ストーリーは気にせずに楽しもうかなと。その点バイオって体験が軸なので、そういった年月や価値観の変化に影響されにくいのかもしれないですね
O「加山雄三とか鈴木史郎とか、めっちゃバイオやってますしね(笑)」
私「確かにバイオって飛び飛びでやっても楽しいですよね」
М「そうなんです。だから今回のリメイクなんてすごく楽しいですよ。懐かしいんだけど、PS1の時の2とはこうくすぐられる感情がまた違う、完全新作です。キングダムハーツはきっとまた「続く」とか出てモヤっとするんでしょ?収集つかなくなった海外ドラマみたいな


私「(笑)」
О「でも実際そうみたいですね」
М「それを全部解き明かした先に、なんかこう魂が浄化されるような素晴らしい体験や達成感が得られるのかもしれない。だけどそれを考えると何十年先になるやら…」
О「ノムリッシュがお爺ちゃんになっちゃいますね(笑)」
М「我々もお爺ちゃんですよ(笑)まあでも結局はどっちも楽しんだもん勝ちだと思いますよ」
私「僕も実際バイオやりたいです」
М「やりましょう。ホント完全新作です」
私「体験版やって二の足踏んでます。怖すぎて(笑)」


М「全然、慣れますよ。そのうちゾンビとかただの障害物でしかなくなりますよ。とか言いながら、バイオクリアしたらやるのかもしれないけどね、キングダムハーツ。評判も良いみたいだし」
О「やりましょう!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。