スキあらばGAME メンバー同士で語るE3で気になった注目タイトルは?


アメリカロサンゼルスで開催された2019年度のE3が大盛況の末幕を閉じました。「Elden Ring」や「サイバーパンク2077」など大型タイトルの発表にネット上でも大きく盛り上がりましたが、やはり「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド続編」のサプライズ発表には現地でも「任天堂が全て持っていった」「任天堂が今回のE3を制した」といった声が見られたようです。

そんな今年のE3でしたが、今回特に気になった発表について、当サイトのメンバー間でもその感想、目玉タイトルについて会話いたしました。

2019年E3発表タイトルについて語るメンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘5歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
Hollow Knight、ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ、そしてなぜか天外魔境Ⅱなど、既にクリア済みのタイトルばかりプレイ中。E3でアガったタイトルはブレスオブザワイルド続編。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。普段大型タイトルをプレイするのに現在プレイ中のゲームは意外にもインディーズゲームのエスケーピスト。E3で最も期待が高まったのはサイバーパンク2077。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。SEKIROをクリアし、現在フリープレイで公開されたメタルギアサヴァイヴをプレイ中。E3で最も期待が高まったのはフロム新作Elden Ring。

ダークソウルテイスト?フロムソフトウェア新作「Elden Ring(エルデンリング)」は無条件で買い?

私「E3終わりましたね。どうでしたか?」
М「フロムの新作発表ありましたね、リーク通り」
O「エルデンリング!やっぱり買いますか?」


М「内容次第かな。多分買うけど(笑)」
私「エルデンリングも買おうかな。ダークソウルと似そうな感じですよねパッと見」
O「良いですね!僕も同じような感覚です。内容知りたいです、たぶん買うけど(笑)」
М「エルデンリングはまだ全然情報無いのに凄い反響ですね。さすがフロムといったところでしょうね。ティザー見て久々にそそられましたね。もう無条件で買ってしまうでしょうね」
私「ティザーだけでもうダクソ感ありましたね」

キーキャラとして登場!キアヌ効果で再生回数ぶっちぎり「サイバーパンク2077」

M「あと個人的に今回のイチオシはサイバーパンク2077かな。これは発売日も決定したし楽しみですね」


O「近未来ですね。これは新しい感じのゲームになりそう」
М「サイバーパンクはウィッチャーの会社ですね。もちろん全く別物ですけど、まあ面白いものを作ってくれるんじゃないかと。あと世界観も良いし、ストーリーにも期待できますね」
私「サイバーパンクにキアヌリーブスが出るみたいですね。E3会場にご本人登場で相当盛り上がったみたいです」


М「キアヌ出ますね。彼は単なるサブキャラというよりもコンパニオンキャラとして主人公の次くらいに出番が多くなるみたいです。なんで、単なる客寄せパンダにならないみたいですね。あとE3のトレイラー再生回数で言うと他のタイトルを差し置いて圧倒的にサイバーパンクが多かったみたいです」
私「サイバーパンク凄いですね」

オリジナルもやり尽くせていないゼルダBOTW続編も無条件買い!

O「ゼルダブレスオブザワイルドの続編は期待!ゼルダも絶対にやらないと」
私「まあ買うよね。ただ本編確か俺、コログの実をまだ100個とか200個とかくらいしか集めていないような…」
M「まだ遊び倒せてないかもですね」


O「ゼルダはガノンじゃなくてついにガノンドロフが始動しそうですね。新しいガノンおじさんはどんなルックスか楽しみです。リンクとゼルダは生まれ変わりなんですけど、ガノンドロフだけは同一人物なんですよね。ブレワイはゼルダの歴史上だとかなり新しい時代なので、おじさんの体だいぶ朽ちてたけど多分復活するんだと思います。やばい、楽しみすぎる」
M「ゼルダは流石の反響だったよね。まあゲームオブザイヤー総ナメタイトルでしたしそりゃそうだなってのはありますよね。サプライズ発表とか、ギリギリまで引っ張るあたりもニクいですよね」
私「夢を見る島リメイクはどうですか?」


M「どうなんでしょう、個人的には発売日前後のタイトル次第ってところはありますね。やったら絶対楽しいでしょうけど。懐かしい感じはしますよね」

ウィッチャー、スマブラ参戦キャラなどその他気になったタイトルは?

私「僕、ウィッチャー3がスイッチで出るのもびっくりしました。PS4版持っているので買わないでしょうけど」
M「まさかウィッチャーを携帯できる日が来るとはですね」
М「スマブラはドラクエ勇者参戦でした」


私「スマブラはまさかのドラクエ勇者でしたね。剣とかなので使い勝手は良さそうかな。マルスとかリンクとかそっち系かな」
O「バンジョーカズーイも参戦でしたね!」
М「バンジョーカズーイが全然思い入れなくてポカーンでしたね」
私「逆にドラクエは海外でポカーンみたいでしたよ。「誰が求めてるんだよ!」みたいな」
M「そうなんですね。日本だと湧いてもおかしくないでしょうけどね」
O「バンジョーカズーイは確かに僕ら世代なのかもしれないですね…!狂ったように友達の家でやってました」
М「ドンキーと開発が一緒だったみたいだね。ドンキーまでだなぁ」

「テイルズ」「FF7リメイク」「聖剣伝説3リメイク」などJRPGは?

私「テイルズも出ますね」

M「テイルズはまあいいかな(笑)」
O「面白いんでしょうけどね。とか言いながら買うかもしれない」
M「あとちょっと驚いたのは聖剣伝説3のリメイクですね」
私「Mさん買いますか?」
M「どうでしょう、聖剣リメイクには前科がありますからね(笑)」
O「前科(笑)」
M「今回はあまり思い出補正に振り回されるのはやめようと思って。発売日次第というのはありますね。これだけラインナップ揃ってきてるので、ちょうど今みたいにほとんどやるものが無くてどうしようもなければ買うかもしれない。買うと思う。そしたら人柱になりますよ(笑)」


私「なんだかんだみんなFFとか聖剣とかリメイク買っちゃいますからね」
M「僕もですけど結局思い出補正に騙されちゃうところはあるんでしょうね(笑)」
私「FFリメイクの発売日も決まったみたいですねー」
O「FF7リメイクはどうですか?」
M「なんだろう、何か手放しで喜べない何かがあるよね…」
私「分かります」
M「あれ、何でしょうね…」
私「3部構成だから?」


M「そういうのもあるかもしれません。キングダムハーツなんかもそうなんですけど、結局あれだって3作品出るまでに15年以上もかかってるんですよね。ある程度シナリオは完成しているとは言っても、先延ばし先延ばしにしている感は何と無く素直に好きと言えない。スターウォーズとかとはまた違うと思うんですよね、ゲームって。そういう意味では素直に応援できるのはテイルズですかね。彼らはそれぞれオリジナルの作品を定期的に計画的に出してますからね。時々課金周りでずっこけそうな物出しますけど」
私「映画なんかもそうですよね。20世紀少年とか寄生獣とか、もうシナリオ知っているのに続編とか2部、3部構成とか。なんでしょうね、ある種のもどかしさみたいなものがありますね」
O「もったいぶってんじゃねーよ!みたいな。何が続編だよ!みたいな」
私「そうそう、そういうの」
M「ゲームの場合はデータどうするのか?引き継ぐのか?みたいな問題もありますからね。引き継がない場合は前作で頑張ったのは水の泡になるの?みたいな問題もありますし」
O「じゃ、やっぱりテイルズですかね(笑)」
M「まあなんだかんだで確かにテイルズは手堅いよね(笑)」


この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。