親戚の集まりで大活躍 Switch「やわらか頭塾」が盛り上がった理由をプレイヤーに聞きました。


帰省時の新幹線や初詣の参拝客を見る限りでも、今年のお正月は昨年に比べて人出が多い印象。

私管理人も2年ぶりに帰省し、当サイトメンバーM氏も2年ぶりに本家での親戚の集まりに参加。例年甥っ子たちが暇をしないようにとSwitchとコントローラーを持参しているようですが、今年用意したソフトは「やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ」。

タイトルは知っているものの、脳トレ系はどうせ不本意な結果が出てやがてやらなくなることが目に見えているのでノーマークでしたが、保育園の子から中学生まで盛り上がったのだそうな。

年齢層のバラバラな親戚の中でどう楽しまれたのか?聞いて参りました。

メンバー紹介

管理人
20161231061979年生まれ
男性
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
買ってやらない病が重症化。年末はメガテンⅤを主に、年始にかけてはスマホのドラクエやソニックなど、冬のセールで衝動買いした過去作をメインにプレイ中。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽、映画
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、ソウルライク、JRPG
夜になるといつもPS5かSwitchのどちらかがオンライン状態、おしゃべり担当のアニキ。親戚の集まりにやわらかあたま塾を持参したところ、甥っ子姪っ子間で大盛り上がりだったのだそうな。負けても場が盛り上がれば良しの優しい人。直前までプレイしていたゲームはCall of Duty Vanguard。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ 男性
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、ソウルライク
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。年末プレイしていたのはメトロイドドレッドと真・女神転生Ⅴ。人修羅撃破。今回はほぼいるだけ要因。

やわらかあたま塾、小さな子供から大人までフェアに楽しめる。

M「年始に本家の集まりでSwitchのやわらかあたま塾を持っていったら甥っ子姪っ子同士盛り上がりました」
私「脳トレみたいな感じのですよね?あまりマルチプレイで楽しめるという意識が無かったです」


M「面白かったですね。マリオパーティやスマブラみたいな経験や反射神経とか操作の技術を求められるわけではないので、幼稚園児、小学生、両親が混ざったりして遊んでもそれなりに拮抗した対戦になります。保育園児に負けたりするので知育やファミリー間のコミュニケーションツールとしても優秀なんじゃないですかね。どうしてもルールが難しいゲームなんかはハンデも付けられるので、揉めることは無かったですね(笑)小学生くらいになると我々よりもルールの理解が早かったりするので、むしろ大人がムキになってましたね。早押しクイズみたいなものでは昆虫の写真が出てこないような設定もするので、小さな女の子でも安心して遊べますね。任天堂らしいホスピタリティですね」


O「フォートナイトとか小学生が余裕で遊んでるくらいですからね」

中学生くらいの子はちょっと飽きる?

M「だから中学生くらいの子だと結局ちょっと飽きてきてしまって他の遊び提唱してたね」
私「そのくらいの男の子って戦って勝つことに楽しさを覚えますよね」


O「桃鉄とかの方が刺さりそうですね」
私「とか、スマブラ、マリカーとか」
O「メイドインワリオとかだともうちょいフェアなのか?」
M「メイドインワリオみたいな瞬発力だとか操作に悩むことは無いですね。記憶力、認識力、計算力みたいな複数の能力が試されるので頭を使います。奥行きのある立体図形を見てブロックがいくつあるか?とか、シルエットからどんな絵かとか」
私「マリオパーティにもありそうな感じですね」
M「マリオパーティのアクション要素が取り除かれた感じかな、それもちょっと違うかな。中学生と小学生はほぼ互角な戦いしてたりしますね。むしろ僕らより若い子の方が良い結果出ますね、その場が盛り上がれば自分としては十分ですけど(笑)」

ソロでも遊び続ける中毒性あり?

私「ソロでも楽しめそうですかね?脳トレ系はちょっと遊んで続かないんです」
M「楽しめると思いますね。頭の柔らか度みたいなものが数値化されたり、自分の傾向みたいなものを分析されるので気がついたら遊び続けるやつですね。ただ言っても結局脳トレ系なので、やがて飽きるとは思いますけどね」


O「親戚の集まりの後一人で実際に遊んでますか?」
M「いや、ほとんどやらなかった(笑)」
私「残念ですね(笑)」
M「ただ、帰りの新幹線で少しだけやってましたね、帰ってからもちょっとだけやったか。あと値段も3000円しないくらいで手頃なので、この先全くやらなかったとしてもそこまで手痛くないですね。ソロでも楽しいと思いますよ。納得のいく結果が出るまでやり続けられると思いますね。また親戚の集まりでアレやろうよって選択肢の一つになれば十分ですけど」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。