スキあらばGAME 2022年新年のご挨拶。


新年あけましておめでとうございます。

みなさま元気でお過ごしでしょうか?

私管理人は実家静岡での年越しでした、2年ぶりの帰省。

感染を心配する両親と暮らしに変わりないかを案じる息子との意見がかみ合わず、帰省前からいつまで経っても口うるさい親と憎まれ口を叩く息子の典型的親子のやりとりでしたが、会ったら会ったで孫の成長を喜んでくれたり、多少ご無沙汰してしまってもまだまだ元気そうだということが分かったのが今回の帰省での収穫でした。

みなさまにおかれましてもこの一年どうぞお気をつけて健康にお過ごしくださいませ。

本日はスキあらばGAME昨年の振り返りと今年の抱負についてご報告です。

2021年の振り返り

日に日に大きくなっている娘をこうして肩車できるのはいつまでだろうか。

私管理人の年越しは実家静岡にて。

インターフォンなど鳴らさずに家を行き来することも珍しくもない田舎では、母校の校門も開けっぴろげだったので構内をちょっとだけ通過。

東京育ちの妻と2年生の娘は、小学校のオープンさとその運動場の広さに感動。

さて、2021年抱負の振り返り。

昨年のテーマは可視化。

スクリーンショットだけではなく、記事の内容を図解して表現して参りました。

ありがたいことに、当サイトは閲覧者様から一日に多くのコメントを記事に寄せていただいておりますが、そのコメント同士で

「過去作と比較してどうなのか?」
「似たゲームと比べてどっちがどう面白いの?」

といった論議(というよりも、ヒートアップしてケンカに発展)を目にしたことがきっかけ。大変だ。

気になっているタイトルは買うに値するか?その答えを知るには既存のものと比べるとイメージしやすい。マッチングアプリなどで「アヤパンに似ていると言われます」と言われて餅田コシヒカリが登場するみたいなものだ。それだと困っちゃうな。

会社でも資料や何かで説明するには根拠や裏付けが必要で、それらを表現するのには図解するのが伝わりやすいのだ。本業でそういうことしてるのを忘れていた。私の本業はビジネスマン。

頻度こそまばらだったけれどフローチャート、因果関係図などのテンプレができて表現に幅が生まれたことは大いなる進歩。今後も継続しつつ、なるべくケンカに発展しない平和な記事作成を心がけたく。

それから、昨年ついに姉妹サイト「みんなのゲームギアレビュー」が完成いたしました。発足から3年。

RPGツクールだって3分くらいの物語しか作れない私が全196本のゲームを紹介できたことに自分自身驚き。すでに100件にも迫る勢いでプレイヤーの方々からのレビューを投稿いただいております。

やっとスタート地点に立つことができましたが、今後も随時アップデートして参ります。

2022年「スキあらばGAME」の抱負は?

2022年当サイトの抱負について。

今年のテーマは、縁を活かして幅を広げる。

まずは既存メンバーとの連携を増やし、管理人だけでは賄えない「新たなタイトルの発見」の機会を増やします。

ゲームボーイのサガを一生遊んでいられる私だけの知識ではただのサガコレクションをひたすら繰り返す人のブログになってしまう。

当サイトメンバーまよねーず氏としっぽり忘年会をしていた時のこと。

メトロイドヴァニアに特化したゲームブログ「メトロイドヴァニアン」の管理人でもある彼に「ネタが被ったら申し訳ないから…」とクヨクヨしていたところ、「そんなことは気にせずにどんどん使ってやってください!その記事を見てウチのサイトに来てくれたら自分も嬉しいので!」と意外とちゃっかりしている。

その後昨年プレイしたゲームの感想を3時間近く散々喋り倒した挙句「自分コミュ障なところがあって」と言いながら去っていった。

溢れ出る知識とトークと人柄に感謝。

凄いと言えば、夏海ちゃんも凄いのだった。

ゲームのほかにもミニ四駆や競馬も嗜んだり、ゲーム好きが高じてサバゲーをしたいと言い出したり、趣味で書いていた漫画が福島県の自治体かどこかが主催するコンペで最優秀賞を獲得してしまい有名になり始めてしまったり、こういう知識や経験豊富なメンバーはとても頼りになる。

おまけに彼女はゲームも本業の音楽業もいっさい緩めていないのにレスが速い。夏海ちゃんって二人いるんじゃないだろうか。

もちろん既存メンバーOくんとMさんも引き続き頼りにしたく。

勤務時間中もグループチャットで盛んにゲームトークが繰り広げられている。テレワークを良いことに絶対勤務中もゲームしてるなこの人たち。それで成果を出せればオッケーというのは今の時代にマッチした働き方かもしれない、とかそれっぽいことを言ってみる。

メンバー全員凄腕なのだ。

また、各ゲーム会社様との連携も引き続き図っていきたく。

2021年には新しく「TROPICO」シリーズで有名なカリプソメディアジャパン様ともご縁ができ、年明けにも新作のご紹介案件をいただいております。

ゲームショウ2022年は幕張メッセで開催されるようなので、今年は一昨年前と同様メディア枠で潜入しつつ新たな繋がりを構築したいもの。

2022年も楽しく、面白おかしく更新してまいります。そして御覧いただく皆様にとって素敵な一年になりますように!

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

※次回の更新予定は1/4(月)となります。


この記事へのコメント

  1. あけましておめでとうございます。
    いつも楽しんで読んでいます。今年もたくさん楽しませてください。
    メンバーのみなさん共々応援しています。

    2+
  2. mzmp様
    あけましておめでとうございます。
    管理人でございます。

    いつもご覧いただきありがとうございます。
    こうしてコメントいただけること、管理人として大変励みになります。

    今後もプレイ中、話題のゲームを通じて感じた疑問を面白おかしく更新して参りますので
    本年も引き続きよろしくお願いいたします!

    まだまだ何かと落ち着かない日々が続いておりますが
    体調には気をつけてどうぞ健康にお過ごしくださいませ。

    0

管理人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。