「ファイアーエムブレム 風花雪月」買う理由をプレイヤー同士で語りました。


2019年7月26日、ニンテンドースイッチでついに新作「ファイアーエムブレム風花雪月」が発売になります。

昨年のE3で発表されてから丸一年、随分長く待っていたようで、あっという間にその日が来ました。その発売を控え、同作購入予定のゲーム仲間と、期待すること、購入する理由について話してきました。

ファイアーエムブレム風花雪月について語るメンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘5歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
プレイ中のゲームはスイッチの妖怪ウォッチ4とファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ。FE風花雪月は購入予定。シリーズは8割方プレイ済み。好きなシリーズは3DSの覚醒。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。FEはファミコンの初代からプレイ済みで、管理人同様シリーズのほとんどはプレイ済み。FE風花雪月も当然購入予定。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好きで、プライベートの知人とほぼ毎日?プレイしているのだとか。現在プレイ中のゲームはマリオメーカー2。FE風花雪月もプレイ予定。

風花雪月は大人向けであることに期待!

私「ファイアーエムブレムやろうと思っています」
O「花鳥風月」
M「風化雪月でしょ?」
私「ファイアーエムブレム花鳥風月。ケツメイシみたい…」
M「買う前に妖怪ウォッチ終わって良かったですね!(笑)」


私「いやホントに、ギリギリでした(笑)詰みゲーどんどん増えちゃう…」
M「今回学園モノですよね。初じゃないですか?違うのかな?ゲーム・オブ・スローンズをかなり意識して作られたみたいな感じらしいです、かつて仲間だった王国間の権力闘争の群像劇みたいな」


私「ゲームオブスローンズ見てないんですよ」
M「面白かったですよ。かなり過激なシーン多いですけど、大人向けのファンタジーですね。だいぶズルズル引っ張って、アメリカのダラダラしたメロドラマ感がやっぱりあるので、飽きちゃう人は飽きちゃうかも。その流れでファイアーエムブレムも実写映画化されるんじゃないか?みたいな話も挙がってるみたいですね」
O「絶対嫌ですね(笑)」
M「でもそれだけ海外でも人気があるみたいですね。ただまあファイアーエムブレムはシリーズそれぞれオリジナルのキャラクターとストーリーを立ててるから「こんなのマルスじゃない!」みたいな違和感を唱える人は少ないかもね。だとするともはやファイアーエムブレムである必要も無いんだけどね」
私「確かに」
M「なので、新作は学園モノではあるけど、大人でも楽しめるファンタジーであることを期待してますね。スローンズ的に。まあ若い子でも楽しめるように学園モノに寄せても良いとは思いますけど」

ファイアーエムブレムシリーズを買ってきた理由は?

O「過去シリーズは結構やりました?」
私「やったね。ナンバリングはほぼやってると思う」
M「僕もやってきましたね、ファミコンの頃から」
私「個人的には前の2Dの映像も好きで」


M「アドバンスまでですね」
私「そうです。ドット絵だけど滑らかにピュピュっと動いて。アニメーションも見ていて面白いです。今回は軍勢ですよね?個々のプレイヤーが率いる。また変えてきましたね」


M「そうですね。1対1が主流だったものからガラッと変えてきた印象ですね」
私「どうグニャグニャ動くのか楽しみです」
O「ロボット大戦とかと何が違うんでしょうね(笑)」
M「ロボット大戦も面白いけどね。あれはほら、もうお祭りだからね。ロボット大戦はやってることは毎回同じだからね。全く同じ。シンプルに楽しいけどね。じゃ何で買う買わないかはやっぱり贔屓にしているキャラが参戦しているかどうかに尽きるよね。僕もロボット大戦を毎回買うわけじゃないけど。プロモーション映像見てみて、映像や内容が随分変わったな!って思ったら買うことはあるけど。αの時なんかは変わったと思いましたね」
私「僕も買いました。あれはマクロスプラスが出たので「おっ!」と思って」


M「マクロスプラス面白いですよね。イサム・ダイソンですね」
私「ファイアーエムブレムはシリーズを重ねるごとに結構変えてくるじゃないですか。良くも悪くも。それが単純に楽しみですね。で、きっとどれも面白いだろうと思って買っちゃいます。実際面白いと思ってます」
私「覚醒の時も驚きましたね。子供が生まれるっていう。なんかときメモ感ありました。名前忘れちゃったけど、アイテム屋みたいな女の子がいて、その子と結婚しました」


M「覚醒は割と分かれてましたね。やっぱりタイムトラベルという要素がちょっとファイアーエムブレムにそぐわないのでは?みたいに言われてたみたいですね。個人的には僕も好きですが、ファイアーエムブレムって任天堂タイトルでは珍しくシリアスなのが良いですからね」
私「そういう意味でも今回の風花雪月は良さそうな感じがします」
O「ifはちょっと微妙でしたね。やっぱり一本で完結しないというのはいかがなものかと」
M「システム自体は悪くなかったんだけどね。あのトライアンドエラー感」

エキスパンションパスを買う理由は?ニンテンドーカタログチケットはエキスパンションパスに使える?

O「追加コンテンツも出るらしいですね。2,500円とかで」
M「追加ストーリーとか衣装とかマップとかだよね」
私「パス有り買おうと思ってます。ゼノブレイドのエキスパンションパスは凄かったですし。任天堂のエキスパンションパスは基本的に信頼しています。で、ファイアーエムブレムの追加コンテンツも来年4月まで運用されるらしいです」


M「また順次公開できるようになり次第って感じですね。ボリュームありそうですね」
O「ゼルダも満足でした!アレは効くんですかね?2本買えるニンテンドーチケットみたいなやつ。オンライン会員特典のやつです」
私「エキスパンションパスは対象外らしい。だからチケットで買う場合は本編買って、別で2500円でパス追加課金するしかないんじゃない?」
O「ですよね…」
M「まあそれでも十分安いと思うけどね。僕もパス有りで良いかなと思います。実際追加パス出揃う頃には飽きちゃってたりしますけどね(笑)」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。