スーパーポテトのスーパーファミコン福袋2000円分(10本入り)を開けた結果!


改めまして、スーパーポテト池袋店の福袋、スーパーファミコンソフト10本入り2000円の中身を開封していこうかと思います。思い起こせば一年前、ファミコンソフト10本入り2000円分を購入した時には唇を噛む思いをしたものです。だけど、未知のソフトの中にも珠玉の一本が入っているかもしれない!そんな今年の運試しを兼ねて、性懲りも無く購入した福袋の中身について公開いたします。

※前回ファミコンの福袋を開封した際に、中に含まれていたソフトに対して「クソゲー」と表現したところ「ゲーム会社の人が心を込めて作った作品に対してクソゲーと表現するのは侮辱だ!」というお叱りのコメントを頂きました。なので、今回は仮にそういったゲームが入っていたとしても、そういった言い回しはなるべく控え、ちゃんと言葉を選ぼうと思っております。

それではいざ福袋開封!

早速開けていきます。

最初の一本は…!?

ドラムロール…

ドン!はい、変な紙〜!

こういうのはいいですね。私も意表を突かれたもので。

気を取り直して、再度中身を取り出します。

ドラムロール…

出すよ?出しちゃうよ??

ドン!はい、変なチラシ〜!

福袋というのは、買う瞬間あるいは開ける直前が一番楽しいのかもしれませんね。開けると絶望が訪れる可能性もあるわけですし。そういう屁理屈はいいですね、失礼しました。

それでは改めて開封して参ります。

1本目:ストリートファイターⅡ


1本目はこちら、格闘ゲームブームを巻き起こし、ジャンルの礎を築いたストツーことストリートファイターⅡ。これはテンション上がった!

私が小学校高学年だった当時、これを持っている友達はヒーローだった。今更スーファミのストツーはさすがにやらないだろうと思いつつもその人の家にみんなで集まった記憶の名残か、気持ちが高揚!ダンディズムすら感じるパッケージのリュウが良い顔してるわ。

2本目:SUPER 1桃太郎電鉄Ⅲ


2本目はパーティーゲームの雄、桃鉄シリーズ3作目SUPER桃太郎電鉄Ⅲ。これは家族みんなで遊べそう。と、一瞬思ったけれど、普段ゲームをしない家族が敢えて今スーファミの桃鉄をするかと聞かれると絶対そんなことはないので、そんなウキウキは儚くも消えました。新しい桃鉄も出るみたいだしね。

3本目:機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079


3本目は機動戦士ガンダムCROSS DIMENSION0079。ガンダムのゲームが出すぎているので、どんなゲームかも知らないこれをどういう顔で迎え入れて良いか分からず、引っ張り出した時に信じられないほど真顔で黙り込んでしまった。

ガンオタでも何でもない人間を困惑させる何かが、こういうパッと出のガンダムゲーにはあります。ジャンルはシミュレーションですよと聞いて、再び困惑。

4本目:餓狼伝説SPECIAL


4本目は餓狼伝説SPECIAL。これもストツーと同じレベルでテンションが上がった。ガロスペってスーファミで出ていたんだね!ギースハワードとか使えるやつだよね?これは敢えてレトロフリークで遊ぶ価値ある一本でしょう。と、真っ先にレトロフリークに差し込んでプレイしてみると、思った以上に動きがもっさり。SPECIALってなぜか最近の印象があったけれど。当たりとは言い難い。否、むしろ今日に到るまでの格ゲーの進化を感じさせてくれてありがとうと言いたい。

5本目:シムシティ2000


5本目はシムシティ2000。これは確かグラフィックがクオータービューになって、災害にUFOとかの襲撃があったりするやつだよね?当時シムシティにもどハマりしていたけれど、どうせやるならシンプルな初代を懐かしむか、新しい方がいいな。ということで、当たりとは言い難い一本。

次ページ:残り5本はこのタイトル!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。