「BLOODSTAINED: CURSE OF THE MOON 2」が、海外のユーザーが選ぶ上半期の名作に選ばれていた!


ネタや名作探しにMetacriticを眺めていたところ、この2020年、メタスコアではなく実際のプレイヤーが選ぶ名作ランキングが更新されていました。ツシマやペルソナ4PC版、ゼノブレイドなんかも人気なんだね。

と、画面をスクロールしていくと、11位にあのイガヴァニア「BLOODSTAINED: CURSE OF THE MOON 2(ブラッドステインドカースオブザムーン2)」がランクイン。そう、キャッスルヴァニア、ドラキュラ、そして五十嵐孝司氏は世界中で大人気なのだった。私も前作はプレイ済みですが、この続編も面白いのか。発売から約1ヶ月のメタスコアは81点、ユーザースコアは8.6点とかなりの高得点。日本ではあまり話題になっていないインディーズタイトルですが、どこが評価されているのか?共感度の高いレビューをご紹介します。

Bloodstained: Curse of the Moon 2 for Switch Reviews – Metacritic


どの層にも強く勧められる。


Beto1960 Jul 20, 2020
★★★★★★★★★★
ニンテンドーeショップでダウンロードした中でも最も買って良かったと思えるゲームだ。どの層の人にも強く勧められるよ。

前作が楽しめた人はやらない理由が無い。


JazGalaxy Jul 16, 2020
★★★★★★★★★☆
懐古主義者ではないので敢えてこの言葉は言わなかったけれど、このカースオブザムーン2は、タイミング、軌道、反射神経、そして的確なアイテム使用の判断を求められる、昨今のゲームではあまり求められないような昔ながらの楽しみ方を味わえる、今ではある種新しいくらいの体験だ。そしてそれらの要素はどれも絶妙に細やかな調整がなされている。

前作を楽しめたのなら、この2作目をやらない理由はない。前作をプレイしていないのであれば、非常にシビアな判断を求められる難易度の高いアクションが好きな人向けだということを先にお伝えしておくよ。

10点ではなく9点にした理由は、前作と大きな違いは無いと思ったから。

デザインが芸術的!


Jdd2102 Jul 20, 2020
★★★★★★★★★★
このデザインは芸術だ。純粋にゲームファンだけではなく、このテイストが好きなアーティストが見ても評価されるべき映像表現だ

Switch向け横スクロールアクションの中でも最高。


Joes Jul 20, 2020
★★★★★★★★★★
Switch向けに作られた横スクロールアクションの中でも唯一無二の出来。そして音楽もエクセレントだ。

ローカルマルチプレイが嬉しい!


SomaKurusu Jul 16, 2020
★★★★★★★★★★
ブラッドステインドはキャッスルヴァニアの正統な遺伝子を継承して高い評価を得たようだけど、そしてこのカースオブザムーン2はというと、あらゆる面で前作から進化している。

ボリュームも増してよりステージも複雑になり、キャラクターの能力も個性的。ボスも前作より迫力があり、より難易度の高いチャレンジングな戦いを楽しむことができる。なによりローカルでのマルチプレイが楽しめるのは嬉しいね。とにかく素晴らしいの一言に尽きるよ!

良いゲームではあるけれど、あまりにも難しすぎる。


Gloomy64 Jul 18, 2020
★★★★☆☆☆☆☆☆
良いゲームであることには間違いないし、前作からの素晴らしい続編ではある。ゲームの内容はしっかりとしているけれど、なぜ高い評価をすることができないか?それは最初のエピソードの後、とんでもなく難しい場面があった。難易度を下げてみたけれど、どうにも先に進むことができない。

自分のように、チャレンジングなプレイヤーではなく、カジュアルなプレイヤーにとってはあまりにも難しすぎるよ。さすがに限界がある。エピソード2からどうにも進めないし、こんな滅茶苦茶な難易度のゲームを勧められるわけがない。がっかりだよ。

実際レトロなゲームを再現、あるいは敬意を持って作り上げた開発陣や、それを楽しむプレイヤーの意見を尊重したいけれど、我々のようなカジュアルプレイヤー度外視するようなゲームにお金を使ってしまったことを後悔している。

もしもレトロゲームが好きで、高難易度なアクションが好きな人ならば、最高の一本になるのだろう。だけど、カジュアルにゲームを楽しみたいプレイヤーであれば、見送った方が良いんじゃないかな。

数年に一本あるかどうかの名シリーズ!


Jamesa7x Jul 21, 2020
★★★★★★★★★★
これは…。

数年に一本あるかどうかのキャッスルヴァニアシリーズだと個人的には思うね。マストバイだ。迷わずに買ってみてくれ!

真のエンディングを見るだけの価値はある!


FilipWitJul 28, 2020
★★★★★★★★★★
愛すべき一本だ、間違いなく傑作だ。だけど、もし気になっているのなら、プレイする前に知っておくことがいくかある。

まず最初に、序盤いきなり壁にぶち当たるはず。で、そのあとしばらく変わらずイカれたほど難しい。それはあの高難易度で有名なSFCの悪魔城ドラキュラの難易度ハードか、あるいは悪魔城伝説くらいのね。

だけど、そのバランスは絶妙に調整されていて、理不尽さは感じないはず。2つの難易度設定があり、ベテランはその名の通り。だけど、カジュアルを選ぶことは決して恥ずかしいことなんかじゃない。心の健康と、貴重な時間の確保のためにもね。

ベテランを選ぶのであれば、敵、味方のキャラクター全ての特性を熟知しておく必要があると思う。人によってはそれが楽しい場合もあるのだろうけれど、これは心に留めておいた方がいい。

二つ目は、ゲームを最後の最後までクリアするためには20時間、最低でも3周クリアする必要がある。しかも2周目にはベテランを選ぶ必要がある。

だけど、この最後の最後までクリアした時、言葉では言い表せない満足感に浸れると思う。マルチエンディングだけど、真のエンディングを是非見て欲しいし、その価値はあるはずだよ。

チャレンジングなゲームが好きで、あのキャッスルヴァニアシリーズの世界観が好きならば、必ずやるべき作品だよ!


この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。