「スキあらばGAME」メンバーで語る2020年おすすめインディーズゲーム5本!


安価でついつい手が出てしまうインディーズゲーム。当たり外れの振り幅が大きい一方、低予算でここまで表現できるのかと当たった時の感動が大きいのも魅力ですが、今年私も色々プレイして参りました。

今年から新たに当サイトに参加したメンバーまよねーず氏と、今年一年を振り返りながらプレイしてきた中でも特におすすめしたいインディーズについて話して参りました。

メンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘6歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
ミーハー故インディーズへのアンテナは弱め。がしかし影響も受けやすく、勧められるとすぐに飛びつく傾向もあり。インディーズ系ゲームでお気に入りはソルトアンドサンクチュアリ。

まよねーずプロフィール
20170109101983年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽
職業:WEB広告制作会社勤務
好きなゲーム:メトロイドヴァニア系を中心にメジャーインディージャンルも問わない雑食プレイヤー
メトロイドヴァニア特化型ブログ「メトロイドヴァニアン -Metroidvanian-」の管理人。メジャーからインディーズまで幅広くプレイ。インディーゲーの生き字引。

管理人、まよねーず氏に勧められたインディーズゲーを振り返って。おすすめはアーティファクトアドベンチャーDX、3000th Duel

私「今年は色々とありがとうございました。実際お会いできたのも嬉しかったです、また落ち着いた頃にご一緒しましょう!」
ま「はい、ぜひ!こちらこそです!自分も色々話せて良かったです!」
私「そして今回伺いたいのは2020年でプレイしたインディーズの中で面白かったゲームについてお話したく。その前に、まよさんに伺ったインディーズはことごとく面白かったです」


ま「ぶっちゃけメジャーより難しかったです、結構プレイしたので尚更で(笑)」
私「前にSwitchの中身見せてもらったらインディーズだらけでしたね。これは日本人のゲーム機なのか…?って思いました。僕、あの時持っていかなくて正解でしたよ、どメジャーなゲームばっかり入っていて恥ずかしいです」
ま「いやぁ、なんか来る所まで来ちゃってるんだと思います」
私「アーティファクトアドベンチャーDXがまず面白かった。やり込んだ。全ステータスカンストさせた」
私「すごい!すごい嬉しいです。おすすめしたゲーム楽しんでもらえるのはやっぱり嬉しいですね!」
私「いや、マジで面白かった。3000th Duelも面白かったんです。ただ、あの直後に何か別の面白いゲームが出て中断してしまった気がする。タイミング的にはペルソナスクランブルとかかな」


ま「結構出ましたからね。大作。インディーは大作の合間にちょろっとやるのは良いと思います」
私「一度中断しちゃうともう再開しなくなっちゃうんだよなあ」
ま「しばらく置きっぱとかザラですからね」
私「そうそう、放置。あとインディーズはなんだろうな、サクナヒメなんかはインディーズと言われているみたいだけど、あまりインディーズ感無いんだよな。つい先日クリアしました」
ま「おぉ、おめでとうございます!ストーリーなかなかでしたよね」
私「ちょっと意外な展開でしたね。あんな展開になるとは思わなかった。ただ、とても爽やかな終わり方」
ま「確かに、アツい展開が良かったです、ある意味大団円ですよね、さすが令和の米騒動ですね(笑)」

ソルトアンドサンクチュアリインスパイア、Vigil: The Longest Night

私「まよさんの選ぶ2020年名作インディーズタイトルはどんな感じでしたか?」
ま「今年は待ちに待ってたタイトルが結構リリースしてくれたんですけど、中でも良かったのは「Vigil: The Longest Night(ヴィジル:ザ・ロンゲストナイト)」ですね」

私「いきなり通っぽいの出ますね、さすがです。そしてこれはアクションRPG?面白そう」
ま「こんななりしてメトロイドヴァニアなんです」
私「ソルトアンドサンクチュアリ的なテイストですね」
ま「そうです!まさにソルトをインスパイアしてる作品なんです」
私「ローカライズ平気でした?」
ま「わからないレベルじゃないで大丈夫です。普通くらいかと」
私「Blasphemousとかはローカライズキツ過ぎて死にそうになると別のメンバーが話してました」
ま「ソルトくらいだと思ってもらえれば。ブラスフェマスはすごかったですからね…でもSteamに比べたら全然です、Steam版はもはや支離滅裂ですね…」
私「逆に見たくなるぞ」
私「Vigilは(メトロイド寄りではなく)ヴァニア寄りですね」
ま「ですです。ちなみにソルトアンドサンクチュアリともコラボしてたります」


私「こういうこと自由にやっちゃうからインディーズ楽しいですよね。メジャー会社だとやれパワーバランスがどうだとか損得がどうだとか政治的なしがらみがどうこうでやるにしても果てしない期間を要する…」
ま「スマホゲーみたいに気軽にコラボやってくれたら良いんですけどね」
私「Vigilは期待通りって感じでした?」
ま「Switch版はちょっとエラーが多かったんで残念な感じではあったんですが、ゲームとしては期待通りにおもしろかったです」

ポケモン&メトロイドヴァニア 、モンスターサンクチュアリ

私「他のタイトルはどうですか?」
ま「今まだプレイ中なんですが「モンスターサンクチュアリ」って奴と「Morbid: The Seven Acolytes」がいい感じです。あえてサクナヒメは抜いてみました(笑)」


私「モンスターサンクチュアリ、可愛い感じのテイストですねー、ポケモン的な?」
ま「ポケモンとメトロイドヴァニアのあいのこです」
私「仲間はどんな感じで加えるんですか??」
ま「最初の仲間は4体から1体選ぶ感じで…あとは敵を倒して卵ゲットする感じです」
私「で、卵が孵化してプレイアブルになる感じ?」
ま「そうです。卵もアイテムとして使うだけなんで手軽です」
私「それぞれのモンスターは特徴やアクションが違う、みたいな感じですかね?」


ま「ですね。属性もあってステータスにも差があります。さらに移動中に使えるスキルも違ってて、モンスターのスキル使ってマップを探索したりもします、そこがメトロイドヴァニアですね。モンスターごとスキルツリーがあってレベル上げるとポイントもらえるのでそれを割り振る感じです」
私「なんでそんな面白そうなゲームばかり知ってるんだまよさんは」
ま「ゲームないと死んじゃうタイプだからかと思います(笑)」

2D見下ろし型ソウルライクゲー、Morbid: The Seven Acolytes

私「「Morbid: The Seven Acolytes」これはどうでしたか?」
ま「見下ろし型のソウルライクっぽいアクションRPGですね、こっちはまだ始めて間もないんですが良い感じです」
私「表現は悪趣味系ですね」
ま「はい、Vigilとかブラスフェマスっぽい雰囲気ですね
私「鯨が破裂。シーシェパードとか反捕鯨団体が真っ赤になって怒りそう」


ま「1番有名なシーンですね、確かに、めっちゃ怒られそうです」
私「これはレベルアップで強くなる系ですか?」
ま「そうです。しかも普通にレベルアップします。篝火とかサンクチュアリ行かなくて大丈夫です(笑)ファストトラベルもあるんでプレイもスムーズで良いですね」
私「そしてソウルライクだから難易度も高いと」
はい、なかなかにシビアです。でもソウルライクほどではないですね。その点はプレイしやすいかと!」
私「正気度!」
ま「はい、San値もあります」


私「今年のおすすめはVigil: The Longest Night、モンスターサンクチュアリ、Morbid: The Seven Acolytesこんなとこですかね!?」
ま「他にも色々あるにはあるんですが、ひとまずインディーはこんな感じですね」
私「最後に、マヨさん今年の印象的な出来事や思い出は何かありましたか?コロナに限らず」
ま「やっぱり管理人さんとお会いできたのと、ブログを始めた事ですね」
私「やだ嬉しい!改めて今年ありがとうございました!また来年もお付き合い引き続きよろしくお願いします!」
ま「こちらこそです!ありがとうございました!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。