ロストジャッジメントとジャッジアイズ面白いのはどっち?プレイヤー同士語りました。


ロストジャッジメント裁かれざる記憶プレイ中です、間も無く終盤。数日前にちょっと前に龍が如く極2をプレイしていたばかりだというのに、エンディングを迎えるのが勿体無すぎてサブストーリーやザ・ガントレット、ミニゲームで敢えて遠回りばかりしています。ヒリヒリしたサスペンス要素と予想だにしない展開だった名作のジャッジアイズに続き、今回もまたキムタクに頼らない良質なストーリーとシステム、現時点で満足!比べる必要も無いけれど、どっちが面白かったかしら。

当サイトメンバーも同じくプレイ中で、前作と比べてどちらが面白さとその理由を聞いてみました。

メンバー紹介

管理人
20161231061979年生まれ
男性
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
PS5をゲットしたくせに、遊んでいるものといったら夏のセールでダウンロードしたFFⅧやサガコレクションでばかりで、PS5どころか気分はひとり20世紀気分。ロストジャッジメント、終盤に突入。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽、映画
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、ソウルライク、JRPG
夜になるといつもPS5かSwitchのどちらかがオンライン状態、おしゃべり担当のアニキ。プレイ中のゲームはAliens: Fireteam Eliteとロストジャッジメント。管理人と同じく終盤。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ 男性
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、ソウルライク
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。ポケモンUNITE、Tribes of Midgard、ゴースト・オブ・ツシマ ディレクターズカットを経てテイルズオブアライズ、ロストジャッジメントプレイ中。ロストジャッジメントクリア済み!

ロストジャッジメント、前回同様ストーリーは秀逸。センシティブなテーマも評価!

私「みなさんロストジャッジメントの進捗はいかがですか?」
O「クリアしました!」
M「早いな。クリアしてみないと最終的な判断はできないけれど、ストーリーは良いですね。最初は息子の復讐を果たしつつ現在の法運用の不完全さを咎める話なのかなと思っていたら、意外とスケール大きかったです」


O「今チャプターいくつですか?」
M「11章に入ったところ」
私「まったく同じですね」
O「あー、面白くなってきますよ!」
私「O君はストーリーどうだった?」
O「良かったですね!前回ほどの衝撃は無かったかもしれないですが、満足ですね!多少無理がある場面もあったけど」
M「テレビとかのドラマもそんなもんでしょ。多少のこじつけがあるくらいじゃないと驚きの展開なんて期待できないよ」
O「トリックすぐに見破ったら嫌ですね」
私「センシティブなテーマだけどよく採用されたなと思いますね」
M「いじめと自殺ですからね。でも良いと思いますけどね。向き合わないよりよっぽど健全だと思います。フィクションなのでストーリーはもちろん非現実的ですけど」


私「親の立場から見てもハッとするシーンありましたね。子供が虐められるとかそういうのではなくて、虐められていると親に報告した時に「お前が弱いからだ」って言ってしまいがちですね」
M「親にも話せなくなってしまったやつですね」
私「そうです。僕自身虐めとは無縁で来たんですけど、ケンカで負けると「弱虫」って父に一蹴されてきたクチなので(笑)」
M「子供に同じ態度取ってしまいそうですね」
私「これから娘が難しい時期になる前にやっておいて良かったです」

バトルシステムは前作より爽快感あり!部活サブクエは少し億劫?

私「ゲームのシステムも良かったですね。直前まで(龍が如く)極2やっていて、雑魚でもやたら攻撃防がれるので爽快感薄かったんですけど、今回はボッコボコにできて楽しいです」
M「スタイルどれも強いですよね。一閃だけあんまり使わなかったかな」
私「あれ、強化すると強いんですよ。△ボタン溜めるとラッシュみたいな攻撃して、ガントレットのボスと雑魚はほぼあれでやっつけましたね」
M「モータルアタックとかの要素も良かったですね。正直ジャッジアイズはあまり戦闘には期待してなくて、ストーリーを楽しむつもりだったんですけど、今回は爽快感ありましたね」

O「でもガントレットダルいです。スピードスニーキング超時間かかりましたね。あれは正直クソでした」
私「楽勝なのとそうでないのとの落差が激しいよね。俺は全員サレンダーで倒せみたいなヤツで30分くらい深夜に戦ってたね」
O「駐車場のやつですよね?ダルかったですね!」
私「ハイパーコースケ君とかも苦戦しましたね。なんであんなに強くなってんの!?って」
O「それよりもサブクエの部活やってますか?あれもダルいですよ」


M「ロボット部はキツいね」
O「そう!ロボットめちゃくちゃ面倒なので相当時間かかりました!最後は運みたいなノリでやってましたね」

ジャッジアイズとロストジャッジメント、どっちが面白かった?

O「ジャッジアイズとどっちが面白かったですかね?」
M「難しいね。でもインパクトは前作の方が強かったかな。ジャッジアイズは八神のバックボーンもちゃんと描かれていたのと、法と猟奇殺人と医療というテーマもいかにもサスペンス向きじゃないですか。今回はいじめと自殺というテーマは良かったんですけど、いかんせん年数が経ってしまって現実味が無かったのかな。あとストーリーが後半から急展開しすぎてちょっと着いていくのがやっとでした。多少のご都合主義や矛盾はもうサスペンスの様式美みたいなもんだと思ってます」

私「わかります。そんなアホな!とか思わずに感心しちゃいました。その手があったか!って」
M「そのくらいが楽しいですよね。いちいち突っ込もうとしたらキリ無いですよ」
私「道行く進学校の高校生があんなに横浜の街で絡んで来ないですからね。龍が如くのチンピラも同じか」
O「確かに(笑)」
私「俺もジャッジアイズかな。伏線が少しずつ回収されるのが良かった。確かに今回間延び感ありましたね。痴漢のアリバイ探しの話はちょっとウトウトしましたね。戦闘は良かったですね。エンカウント率高いけど、戦い方が多いので戦ってて辛くなかったですね。O君は?」
O「僕も同じくジャッジアイズですかね。キムタクだけじゃなくて、谷原章介が衝撃でしたね」


私「超人感強かったね。王様のブランチの時と全然違うよね」
O「そうですよね(笑)そこ行くと玉木宏は小物感ありましたね」
私「顔立ちとスーツがストレートなイケメン過ぎて半グレ感とかインテリヤクザ感が全然無いんだよね。玉木宏がなんか暴力を振るっているようにしか思えない」

O「でも全体的には面白かったですね!もうすぐガントレットクリアです」
私「ガントレットまだ全部開放されてないんだよね。残り3割くらいかな。あとロボットは面倒そうだな。でも今回は久々にトロコン目指せそう」
O「クリア報酬楽しいですよ!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。