プレイレポート

管理人がプレイしたゲームのレポートです。基本的にはオススメのタイトルになります。

Sa・Ga COLLECTION(サガコレクション)買って良かった理由を4つ挙げてみる。

Switch「Sa・Ga COLLECTION(サガコレクション)」を購入。懐かしさ故衝動に身を任せて買ってしまいました。初代の魔界塔士SA・GAが出たのは1979年、昭和から平成になり、3%の消費税が施行された時代なんですね。私も半ズボン履いてゲームボーイやってました。懐かしくて泣きそう。

さて、ヌルヌル動く超美麗グラフィックの昨今の最新タイトルに比べれば、30年も前に出たそんな携帯機の白黒画面はなんとも派手さに欠ける。

がしかし。

現役時代に散々遊んできたドンピシャ世代の私は買って満足パターンかなと思いつつも実際に動かしてみるとどうだ、せっかく買ったPS5そっちのけで遊んでいます。ゲームボーイのゲームがPS5を超える瞬間。

ゲームボーイのサガ、ヤバいぞ。 続きを読む Sa・Ga COLLECTION(サガコレクション)買って良かった理由を4つ挙げてみる。

「エンダーリリーズ」他のヴァニア系と比べてここが面白い!

更新遅れました。時間を忘れて今更Switch版バイオハザード4ばかりやっていました。安心してください、健康です。(パンツ履いてますみたい)

さて、クリアしてしばらく経ってしまいましたが、「ENDER LILIES: Quietus of the Knights(エンダーリリーズ クワイイータス・オブ・ザ・ナイツ)」、が楽しかった。

しかしよく死んだ。

「いや〜、初見で倒したよ」とか「そんなに難しくなくてすぐクリアしちゃったよ」とか、ネットを見ているとそんな投稿を目にすることもありますが、嘘でしょう!これのどこが簡単だって言うのさ!いやむしろコツを教えてください。

そんなアクションや死にゲーが得意でも何でもない私管理人ですが、最後まで十分楽しむことができましたのでご報告。
続きを読む 「エンダーリリーズ」他のヴァニア系と比べてここが面白い!

[画像あり]Switch版初代女神転生を遊んでみた感想。今でも楽しいか?

ルールがよくわからなかったり、家庭で1日1時間という制限付きだったり、子供の頃にプレイしたけれどクリアできなかったゲームがあります。

が、現行機へ移植されたりファミカセを動かせるレトロフリークなるハイテクマシーンがあったりと、当時果たせなかったクリアを実現する機会に恵まれる21世紀でございます。

私管理人にとってそのひとつは、ファミコン「デジタルデビル物語 女神転生」。

1988年という太古の昔に出ていながら、既に敵を仲間に加えるどころか、合体させてより強力な1体を作ってしまうという合理的かつ画期的なシステムを生み出してしまったとんでもない作品ですが、友達に借りて少し遊んだは良いが、結局楽しめないまま返してしまった記憶がある。

メガテンシリーズはもちろん、ソウルシリーズやその他死にゲーと呼ばれる高難易度ゲームにもなれ親しみ、小2の娘の宿題くらいはギリギリ添削できるくらいの知能を得たから、今プレイしたらそれなりに楽しめるんじゃないだろうか?

続きを読む [画像あり]Switch版初代女神転生を遊んでみた感想。今でも楽しいか?

FC「スーパーピットフォール」をやってみたら難易度が凄かった。-後編-

FC「スーパーピットフォール」をやってみたら、難易度が凄かった。-前編-に続いて後編。

諦めたい。

そう思い始めている私の気持ちをよそに、単にその独特の操作性や慣性強めの動きや敵との接触だけではなく、あまりにも理不尽なクリア条件を突きつけられるのがこの後編です。

エンディングまで突っ走ります。
続きを読む FC「スーパーピットフォール」をやってみたら難易度が凄かった。-後編-

FC「スーパーピットフォール」をやってみたら難易度が凄かった。-前編-

現代のシュッとしたゲームも触りつつ、時々レトロフリークを引っ張り出してはもっさりしたゲームを楽しんでいるファミコン世代です。

過去に「スーパーモンキー大冒険」というクソゲー代表格の一本をプレイしたところ、もっと凄いのがあるという噂が。

「スーパーピットフォール」。

インターネットでその映像を調べてみると、素朴な横スクロールアクションという印象。これは30分くらいでサクッと遊んでなかなか楽しかったですとレポートしようと思いましたが、一筋縄ではいかなかったのと、あまりにも不条理で心が乱れかけてしまったので、前編後編の2回に分けさせてください。
続きを読む FC「スーパーピットフォール」をやってみたら難易度が凄かった。-前編-

サガ好きが思う「ラストレムナント」ここが楽しい!

サガシリーズが大好きだ。

それは30年以上前私が小学生だった頃、ドラクエ至上主義だった私が初めてゲームボーイ魔界塔士SAGAをプレイした時、その育成システムと戦略の幅広さに寝ても覚めてもサガのことばかり考え、果ては読書感想文にはサガの感想を、社会のテストで「琵琶湖がある県は?」と聞かれて「SAGA」と書くほどのめり込んだものでした。(盛った上に正解はSHIGAですね)

それはそうと、本日は「ラストレムナント」についてです。

サガの系譜と聞いていたので気になって購入したは良いけれど、セールで買ったゲームって後でいいやって思っているうちに月日が経ち、押し寄せる期待の新作に埋れてしまって結局やらずじまいになってしまう、そんなことはありませんか?

私にはあります。

続きを読む サガ好きが思う「ラストレムナント」ここが楽しい!

ヴェスペリアがテイルズシリーズ最高傑作と言われる理由が分かった。

テイルズというゲームがありますね。

直接キャラクターを操作してダメージを明示化させることで、アクション要素を残しつつRPG感を強めてドタバタ闘うそういったゲームですが、説明雑過ぎてファンに怒られそうだな。

そのひとつである「テイルズオブヴェスペリア」を購入から2年後、やっとクリアしました。

クリア時間は160時間。160時間もあればもっと有意義なことができたかもしれないけれど、うち半分は放置レベル上げと寝落ちによるもの。とか申し上げると本当に面白かったのか?と疑わしいですが、本当に面白かったので、感想を述べたい。
続きを読む ヴェスペリアがテイルズシリーズ最高傑作と言われる理由が分かった。

買ってよかった!バイオハザード8ヴィレッジの感想と怖さの比較。

やってます、ナンバリングタイトル8作目となるBIOHAZARD VILLAGE(バイオハザードヴィレッジ)、Z Versionです。キモいキモい。

7のシステムとテイストをベースにパワーアップしている!

けれど、貧乏性ゆえ弾数をケチっては怖いクリーチャーにナイフで応戦したり、薄暗くて狭い通路をビクビクしながら進んだりしながら都度大きな達成感を得ながらグイグイ引き込まれるようにプレイしていると、並行して心がすり減ってドッと疲れがやってくる。ドラクエやりたい。

まもなくクリアの予感がしていますが、現時点でのプレイフィール、面白さや怖さの度合いについて、ネタバレに配慮しながらご紹介します。

続きを読む 買ってよかった!バイオハザード8ヴィレッジの感想と怖さの比較。

管理人、連休中に遊んでいたタイトルをご紹介します。

ゴールデンウィークも間も無く終わりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。管理人でございます。

我が家はというと特にどこへ行くわけでもなく、妻が子供を連れて近くに住む義父母の家へお泊まりへ。

この隙に溜まっていたタイトルを一気に消化しようと充実したGWをエンジョイするつもりが、いざ自由な時間を持ってみるとついつい昼間からゲームしながら酒飲んじゃうんですね。するとどうだ、夕方頃には良い気分になってしまって寝てしまうんですよ。そして夜にノソノソ起きて飯を食い、ウトウトしながらゲームして深夜にまた寝てしまうという大学生みたいなGWでした。

本日はこれと言ってお役立ち情報を報告できるネタも持ち合わせてございませんでしたので、GW期間中にせっせと遊んでいたタイトルをご紹介いたします。つまり日記です。
続きを読む 管理人、連休中に遊んでいたタイトルをご紹介します。

ゼルダ無双 厄災の黙示録 クリア時のレベルとクリア後の感想

今更でございますが、Switchの「ゼルダ無双 厄災の黙示録」をやっと、やっとクリアしました。

2020年11月20日の発売から、その期間約半年。

キャラかっこいい!映像綺麗!無双アクション爽快!ストーリーも良かった。

が、結構苦痛だったぞコレ!
続きを読む ゼルダ無双 厄災の黙示録 クリア時のレベルとクリア後の感想