初心者(女子)が語る 文明進化SLG「シドマイヤーズ シヴィライゼーション6」の楽しさは?


文明の旅路と進化を辿る人気シミュレーション「シドマイヤーズ シヴィライゼーション6」が、ニンテンドースイッチでも発売されました。

街づくり、経営といったまとまったテーマではなく、何千年もの悠久の時を越えて、人や国家の流れを見届ける壮大なスケールの本作はいったいどんなゲームなのか?そしてどんなところが楽しいのか?初心者でも楽しめるのか??

同タイトルプレイ中の当サイト看板ガールに聞いてみました。ちょっと意外。お願いします、夏海ちゃーん!

「シドマイヤーズ シヴィライゼーション6」について語るメンバー紹介

【私(管理人)】
20161231061979年生まれ
既婚(娘4歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
プレイ中のゲームはPS4「エースコンバット」。シミュレーションも好きで、シムシティ、tower、Aquazone、信長の野望シリーズなどが好み。

【夏海】
夏海趣味:ゲーム、カフェ、アニメ
好きなゲーム:ロックマン、サモンナイト、ゼノブレイド、FF、ドラクエ、ブレイブリーデフォルト等JRPG全般
ドラマーとして音楽活動、化粧品のアドバイスをするビューティーアドバイザーとしても人気が高く、twitterフォロワー数は1万人を超えるインフルエンサー。ロックマンのコンサートに足を運んでは、レトロフリークを使ってスーファミなどのレトロゲーも楽しむ濃い目のゲーム好き女子。シミュレーションはほぼ初で、シムシティすら未プレイなのだとか。でありながら、やや濃いテーマである文明進化ゲーの本作、どう楽しんでいるのか?直球すぎるコメントに、意図しない炎上を招いてしまうこともあるので注意が必要。

歴史への関心が募って、シヴィライゼーション開始!

こういった振る舞いをしてしまう彼女が、こんな知的なSLGを楽しんでいるとは。

 

私「どうですか、civ6(シドマイヤーズ シヴィライゼーション6)は?」
夏海(以下「夏」)「楽しいです!初プレイですが。ムズゲー!」
私「なんで始めようと思ったんだっけ?確かシムシティとか街づくり、国づくりゲーとか特にやっていなかったよね?」
夏「最近になって歴史辿ってたら楽しくなっちゃいまして、今の経済ニュースを見ていたらだんだんと、そういや、そっち系のゲームあったなぁって思って」

私「やってみたら実際「そっち系」だったの?」
夏「それがですね、ムズゲーでなかなか現代まで進んでないのです(笑)」
私「古代からどんどん発展していくんだっけ?」
夏「最初はただの、1つの蛮族みたいな感じからスタートします。最初にまち?むら?集落?場所を決めて、畑耕して、人口を増やすところからスタートします」

私「もうそれだけで面白そう、シムシティやってた俺なんかにしてみれば」
夏「味方の集落や敵、蛮族をやっつけて集落を増やしながら歴史を重ねて街を発展させていくんですが、途中で戦争をふっかけられたり、宗教の普及、領土を広める戦いなどなど、自分が何に特化して勝ちたいかを考えながら歴史を進めて勝利を目指す、です。技術なのか、国民の能力なのか、とか。過程が難しすぎて何回かやり直してるところです」

紀元前から未来まで、自身の判断、方針で文明を発展させていく!

私「今どのあたり?中世くらいとか??」
夏「今1700年代にいます」
私「始まりは紀元前とか??」


夏「ですね。あれ?あったはず?村作るのに必死だったわ(笑)」
私「近代まで進めてみたいね!!何年までプレイできるのかしら?」
夏「一回も最後までいけてなくて、難易度によって進む年変わるのかしら?」
私「最後っていつなんだろう。2000年くらいとか?」
夏「今ターン270で500ターンまであるから、西暦1795年、、えっと、、、計算できない…」
私「4000〜5000年くらいプレイできるってことか?ざっくり」
夏「うちゅー!」
私「どうなっちまうんだ!?地球!」
夏「宇宙いくんか?このゲーム」


私「夏海ちゃん今プレイ時間何時間くらい??」
夏「今は12時間、先日挫折した国も12時間、チュートリアル数時間(笑)これね、眠れなくなります!」
私「お、ということは合計で24〜25時間くらいやってるってことか!」

方針を決めて、自国の強みを特化させていく

夏「とっても奥が深いのですよ、政策は何にするの?とか」
私「政策って、例えばどんな選択があるの??予算を割り振る感じ?」
夏「首長制、独裁政治、共和、神権政治、君主制などなど」


私「方針みたいなものを選んで進めるって感じか」
夏「「社会制度ツリー」ってのがありまして。たとえば、社会制度はセッティングしておくと、定められたターン経過する新しく使えるようになる制度が増えていって、何の制度をいつ使いたいかを計算しながらターンを進めていく的な。伝わりますかね?」
私「要は、この各制度を一定期間使い続けていると、さらに上位の政策も選択できるようになっていく、みたいな感じか?」
夏「あ、そうです!なんのジョブかを選んで戦い方を練るぜ、的な(笑)」
私「ヤバい、絶対面白いわ」
夏「面白い、深い。「技術ツリー」ってのもありまして、自分の国が何の技術を研究して発展させていくかも細かく選べるのです」
私「例えば?」
夏「畜産を優先するのか、採鉱を優先するのか、海に出るのか、弓を覚えるのが先か…」

私「畜産の先に弓がある」
夏「ですね。先を見越してツリーを育てていく的な」
私「つまり単純に資源や何かを発展させていくと、それに関連した別の技術やスキルみたいなものも習得、強化できるようになっていく、みたいな感じか」
夏「そうです。あと、初期フィールドの位置がランダムに決まるので、自分がいるフィールドは陸が強いのか、山が強いのか、海なのかで、研究すべき項目が変わるわけです」
私「単純なセオリーが通じにくいわけか。凄い」
夏「うまく選ばないと、敵国に勝てないっ!」


私「パッとググってみたら科学技術に「ナノテクノロジー」とか「ソーシャルメディア」とか出てくるみたいよ…?凄いな、畑耕してる場合じゃないって(笑)」
夏「すごい!」
私「未来だな」
夏「海外ゲーですよね?これ。海外進んでるなぁ」
私「なんかこうスケールでかいよね」
夏「でかいです、先に行ってるわぁ…」

現実とは違う思想、政治体制の国家を作ることも可能!歴史好きはもちろん、JRPG好きもハマる!?

私「世界観て和風だったりヨーローッパだったり色々あるみたいだけど、そういうエリアみたいなものは、分岐して決まっていく感じ?それともそれは最初から選択して決めるのだろうか?どこの国(エリア)で始めますか?ヨーロッパ、日本、中国、みたいな」
夏「自分で選べるモードがあるのです!それも、それなりに種類があります。ガンジス的なやつとかアメリカ、エジプト、中国、ロシア…マニアックなのまだまだあります。国によってもゲームの進めやすさがあるそうで」
私「じゃ、めちゃくちゃ資本主義なロシアや中国だとか…超軍国共産主義の日本とかを作り上げることもできるってことか?(笑)」


夏「こわこわ(笑)」
私「やばいね(笑)」
夏「やりたい放題ですね、細か過ぎて」
私「なんか夏海ちゃんはこういう政治的な話も好きじゃない。普通女性ってこういうの楽しめるものなのかしら?」
夏「うーん…シュールゲーですよねこれ(笑)「伊達政宗が好きですキャピ」とか言っちゃう歴女には向いてないかも(笑)女性の萌えそうな部分はアリマセン!男女問わず、歴史好きさんは絶対ハマります!そんなわたし歴史初心者ですが(笑)」
私「ちなみに偉人とかも確か出てくるじゃない?あれは開始する国で突然生まれるの?」


夏「これは、国を作ってく間に、芸術ポイント、軍ポイントみたいな数値が溜まると貰えます」
私「さっきも聞いたけど、夏海ちゃんてこれまで特にこういったシミュレーションって特にやってこなかったじゃない?」
夏「はい」
私「強いて言えば、何でもいいんだけど、このゲーム好きならこのcivも楽しめる、みたいなゲームってある?FFでもいいんだけど。ジャンルを飛び越えて!」
夏「わたし、ほぼRPG専門ゲーマーみたいな感じですけど、アビリティを育てる楽しさと、社会制度育てる楽しさは同じだなぁと思います(笑)」
私「それは思った。俺も夏海ちゃんは結構日本のRPGとかに慣れ親しんでる印象あったし、俺も実際そうなんだけど、さっきのツリーの概念なんかは、アビリティの成長とかに近いものがあるよね。俺もそれ聞いて結構刺さった。面白そう」
夏「やりましょう!」

【夏海さんのtwitterフォローはこちらから】

※ゲーム好き女子「夏海」さんのアーティスト活動やオフショット、プレイ中タイトルなど更新!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。