これは買い!2021年期待のゲーム約10選は?メンバー同士語りました。-前編-


新しい年が始まりました。

昨年の楽しかったゲームガッカリしたゲームについて話しましたが、振り返るばかりではなく未来志向な話もしなければ。

2021年、どのゲームが楽しみなのか?今パッと聞かれると2〜3本ほど思い浮かびますが、実際にメンバーと話をしてみると挙がる挙がる。こんなにゲームって発売されるんだね。

だけど、プレイする時間には限りがある。どれが買いなのか見極めるべく、メンバー同士期待の作品について話して参りました。

※会話は2020年末時点のものとなります。

メンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘6歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
今年も様々なゲームをプレイして参りましたが、たガッカリゲー大本命だったサイバーパンクが既に配信停止されてしまったため購入できず。冬のセール品物色中。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。年末は親戚で集まって桃鉄大会だったそうな。今年期待のタイトルは?

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。昨年当サイトのメンバーの中で唯一PS5を買った人物。選択の幅が最も広い彼は、2021年どのタイトルに期待しているのか?

「RISE」に「ストーリーズ2」モンハン新作!

私「2021年期待のゲームについて議論したいです」
M「色々あるのでどれが2021年なのか…。直近だとモンハンライズですかね?」


O「楽しみです!」
M「翔蟲とか壁走りとか新しいアクションは楽しみですね。管理人さんは浮かない感じですかね?(笑)」
私「いや、そんなこともないんですけど、もうモンハンやり出すとそればっかりになってしまうので(笑)。多分僕にモンハン与えれば半年くらいそればっかりやってますよ。だからワールドも怖くて手を出せなかったんですよ。なにせPSPと4Gは1000時間以上やってますからね」
M「マンネリとかじゃなくて?」
私「マンネリもあると思います。でも、ゲームとして単純に楽しいじゃないですか。これは永遠に遊んでしまうやつだと思って、3DSのXX(ダブルクロス)も買ったけれど控えました。なのでプレイ時間7時間です(笑)」
M「ライズは買いますか?」
私「周りの流れ的に買いそうです」
M「ストーリーズ2も出ますね」


私「そうなんです、夏だったか。ストーリーズはRPGなので気持ちよく遊んで気持ちよく終わらせられそう。ビジュアルがゼルダっぽい感じですよね」
M「トゥーンレンダリングのアニメっぽい感じでしたね。前作のデフォルメから印象変わってますよね、壮大なスケールを想起させるような」
私「トレーラー見る限りストーリーズ1とだいぶ毛色違うけど、こっちはこっちで楽しそうです。これも買うと思います」

大本命はバイオハザードヴィレッジ!VRも搭載?

O「大本命はバイオですかね?」
M「出ますね、ヴィレッジ」
私「ちょっとテイスト変わってきてますよね。これまでのパンデミックな感じから、森の奥にたたずむ館に迷い込んで的な…」


O「そっちの方が怖いんですよね」
私「Ⅶはマジでヤバかった。特にVR」
M「次回もVRは搭載される噂がありますね」
私「絶対やらない。VRやりました?ドン引きレベルでしたよアレ」
O「僕も敢えてはやりたくないですね(笑)」
M「(ヴィレッジは)シリーズでボリュームも最長になるみたいな噂もありますね。発売はちょうど初作から25周年になる3月じゃないか?とか言われてましたけど、続報の進捗から見るともうちょっと後になりそうな予感」
私「でもRE3の発表から発売はメチャクチャ早かったですよね、いきなり1月とかに3月に出すよとか発表あったりして」
M「それくらいスピード感あると理想ですよね。ただ、早過ぎてもボリュームが少なかったり、バグが多すぎたりみたいなのは困りますね」


O「全くもって同感ですね(笑)でも、準備してないよ!とか、慌てて待ちたいですよね」

真・女神転生V、GhostWire: Tokyo近未来的サイバーパンク系RPG、アクション

私「僕はメガテンVが楽しみですね。メガテンこそ大分待たされてますよ」

O「ビジュアルがあんまり気に入らないんですよね〜、今回」
私「確かに主人公がヒョロっとしていて、アウトロー感は無いよね」
O「そうなんですよ」
私「まあ俺にとってメガテンの発売は祭りみたいなもんだからね。月曜日はジャンプ買う、みたいな習慣ですよ。なんやかんやで最近のも世界観は嫌いじゃなかったし。サイバーパンク感は薄れちゃったけど」
M「もともとメガテンもそっち寄りでしたよね」
私「そうですね、真・女神転生Ⅰ、Ⅱあたりはかなりサイバーパンクでしたよね」
O「本家のサイバーパンク2077はクソでしたけどね…」


私「O君のサイパンは気の毒としか言いようがない」
M「待たされた割には残念な結果だったよね、俺は嫌いじゃなかったけどね。ちゃんと動いたかどうかが評価の分かれ道っていうのは欠陥だよね」
O「アップデートに期待します。少なくとも普通に遊べるレベルには直して欲しい…」
M「サイバーパンクと言えば、GhostWire: Tokyoというのが面白そうですね」


私「陰陽師みたいなやつでしたっけ?」
M「そうです。東京から突然人が居なくなってしまって、主人公に眠る超能力を駆使して謎を解き明かす、みたいな内容ですね」
私「ジャンルはアドベンチャーですかね?」
M「アクションアドベンチャーみたいですね。ビジュアル見た時にサイバーパンク色強くて一目惚れしましたね。あれも確か2021年に出ると言われてますね。ただ、PS4非対応なんですよね、残念ながら」
私「PS5ですか?」
M「あとPCです。2021年に出るとは言ってましたが、果たしてその時までにPS5は買えるのか…」
私「O君我々の代わりに買って感想教えて?」
O「モンハンにハマってなければ!」

※後編は1月7日(木)に公開いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。