キムタクが如く2こと木村拓哉主演「ロストジャッジメント」メタスコア、海外の評価は?


前作ジャッジアイズ に続き、キムタクが如く2ことロストジャッジメントが楽しい。身近にいじめや自殺といったデリケートなテーマと法運用の不完全さを描いたストーリーはリアリティも高く、終わり方も良かった。久々にトロコンを目指してクリア後も楽しみまくっております。木村拓哉さんの演技、アテレコも良かった。八神隆之の年齢は38歳なんだね。3Dモデリングとはいえ、キムタクドラマで育った就職氷河期世代の私には全く違和感なし!

今や龍が如くシリーズも「Yakuza」名義で今や世界的人気タイトルになりましたが、それじゃこのロストジャッジメントは海外でどう評価されたのか?PS5版のメタスコアは83点、ユーザースコアは8.7点とかなりの高評価

発売から約2週間時点における共感度の高いレビューをご紹介します。
Lost Judgment for PlayStation 5 Reviews – Metacritic


3DのBeat them up系ゲームの中で一番好き!

rrkwarmonger Sep 25, 2021
★★★★★★★★★★
戦闘は過去シリーズ最高…というよりも3Dのbeat them up(乱闘系)ゲームの中で一番好きかもしれない。

ロストジャッジメントの世界は他の「龍が如くスタジオ」タイトルと同様に活き活きと描かれている。ストーリー、そして再度ミッションも今のところどれも魅力的だよ。

全てにおいて、前作を上回っている!

サイドストーリーも全て楽しめる。

Sly_Soviet Sep 25, 2021
★★★★★★★★★★
個人的にはストーリーと戦闘が前作から改善されているように感じたよ。それから、主な敵役もより魅力的になった。

本編だけでなく、サイドストーリーも全て楽しめた。特にダンスパートはよくできている。

今年のゲームオブザイヤー候補。

Raeanus Aug 2, 2021
★★★★★★★★★★
IGNのレビューを見たよ。

「浅くて頻繁な戦闘と後半にかけて急展開するストーリーは、プレイヤーを必要以上に疲れさせます」

だって?

はっきり言ってクソレビューだな。

ロストジャッジメントは傑作だ。今年のゲームオブザイヤー候補と言っても差し支えないよ。

龍が如くスタジオのゲームはどんどん良くなっている。

Instyler Sep 26, 2021
★★★★★★★★★★
ロストジャッジメントは神ゲーだよ!今年のゲームオブザイヤー間違いなし!

龍が如くスタジオのゲームはどんどん良くなっているし、よくこんなストーリーを思い付くものだと驚かされるね。

ロシア人だけど、どうかロシア語も追加して欲しいよ…!

龍が如くスタジオのゲームの中でも最もクールな作品!

iwannagohome Sep 26, 2021
★★★★★★★★★★
伝えたいことは山ほどあるけれど、まずMetacriticでは一部の心ないレビューによってフェアとは言えない評価がされている。

理解していないレビュアーは「前作と変わらない」なんて書いているけれど、ほぼ全ての要素が前作から改善されている。シナリオも極めて論理的に設計され、よく練られていている。魅力的なスキルツリーのある戦闘もシリーズ最高だと感じているし、京浜ギャングや致命傷といった前作では少し単調だった要素も取り払われている。そして、ピンチな状況を一転させるモータルリバーサルは、龍が如くスタジオのゲームの中でも最もクールな機能と言える。

ストーリーの展開ペースもテンポよく、未だクリアしていないけれど、キャスティングも今のところ魅力的に感じる。

全体的に、大好きな作品だよ。これはオリジナルからの大規模な進化であり、優れたストーリー、キャスト、ゲームプレイ、一貫性のあるサイドストーリーで溢れている。お気に入りの龍が如くシリーズの一本だよ!

前作のファンは見落としてはいけない!


PMG-Writer Sep 26, 2021
★★★★★★★★★☆
前作のファンはすぐに買った方が良い。もちろん新規プレイヤーもぜひプレイしてみて欲しい。ストーリーは長いけれど、多くのサイドミッションで飽きることなく楽しめるよ。

システムも良くできている。PS5と同世代のハードを持っていればグラフィックのパフォーマンスも良く、ロード時間も短く快適だと思う。

「ター坊」こと八神隆之の物語をまた楽しみたいのであれば、このロストジャッジメントを見落としてはいけない!

忘れられない大切な作品になった。


Musacchio Sep 27, 2021
★★★★★★★★★★
実は自分自身がハイスクールでイジメを受けていたことがあるんだ、だから、キャラクターの動機や反応など、このロストジャッジメントにはとても共感できる部分が多い。

学校側がイジメを解決しようとしてもイジメは続くし、自分たちで解決しようとしても無関係な人間も巻き込まれてしまう。法の適正な手続というものは不完全で、不当な立場の人間に対して正当な判断がなされない場合もある。

このロストジャッジメントは現代社会のデリケートなトピックに対してそういった法の側面をとても良く描いている。

そして、そのテーマを勇気を持ってこのように作り上げた開発者たちに敬意を表するよ。私だけではなく、きっと多くの人に共感されたであろう、忘れられない大切な作品になった。

10点満点で11点上げたい気分だよ。

戦闘はビジュアルを派手にしただけで単調。

OnlyOneHere Oct 4, 2021
★★☆☆☆☆☆☆☆☆
確かにオープンワールド風でミニゲームやサブストーリーも豊富で魅力的ではある。だけど、それ以外はゴミだな。

戦闘は単調で繰り返し。60ドル出すならもっと戦闘に深みが欲しかったよ。ただ豪華に見せるためだけに、エフェクトなどのビジュアルを豪華にして錯覚させただけなんじゃないか。自分には全く響かなかったけど。

物理演算もイカれてるし、アニメーションだって、PS4でもっと優れたものをたくさん見てきた。

サイドストーリーだけで一本の作品になりそう。

tbouniverse Oct 4, 2021
★★★★★★★★★☆
龍が如くスタジオはまたやってくれた、手堅く作られている。
戦闘は過去シリーズから大きく進化。バトルスタイルを瞬時に切り替えられ、特に受け身やカウンターを主体とした流スタイルは、新しい体験をもたらしてくれた。

ダンス、暴走族レース、スケボー、ロボット戦などサイドストーリーのボリュームは龍が如く5と同等に膨大。そしてこれらのサイドストーリーが一つの大きなストーリーラインに沿って描かれている。サイドストーリーだけで一本の作品のようで、それだけで20〜30時間はかかりそう。

ストーリーもシリアスで、イジメや暴力といったリアルで繊細なテーマは魅力的。相馬や桑名といったキャラクターも個性的。

数少ない欠点としては、戦闘中のQTEや尾行モード、その他のステルス機能についてはあまり楽しいと感じられなかった。ストーリーのテンポを損なっているんじゃないかな。

と言ってみたものの、それ以上に改善されたほとんどの箇所に比べたら極めて些細な問題で、高水準のシリーズだからこそ目についてしまったのかも。

10点満点で9.3点、マストプレイ!PS5だと映像もゴージャス。今後配信予定の海藤シナリオも楽しみだよ!

世界的に見ても一流の作品。

bullshark Oct 2, 2021
★★★★★★★★★☆
戦闘はさすが龍が如くシリーズのドラゴンエンジンだけあって、演出も内容もエクセレントだ。

前回の物語から八神の能力は大きく進化して強力になり、サイドクエストも楽しく、挑戦的な内容でもある。

前提として、我々アメリカよりもさらに日本ではこのイジメ問題が深刻である印象だね。そんな物語の展開は壮大だった。本編はもう少し長くしてくれてもよかったと思う。(せめて初代龍が如くくらい長く、難しくしてくれたら嬉しかった)

前作よりも全体的に改善されている、どちらも世界的に見ても一流の品質であることは間違いない。

※声優が酷いので、くれぐれも英語吹き替えでプレイしないように。字幕であればハリウッド映画と同等に楽しめるよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。