【画像あり】スーパーファミコン「ファイナルファイト」をクリアしてみた〜後編〜

スーパーファミコン「ファイナルファイト」をクリアしてみた〜前編〜に続いて後編になります。

最新ゲームでもないのにいざ始めてみると止まらなくなってしまうのがレトロゲームの魔力。この勢いでどうにかエンディングまでこぎ着けたいと思いつつも、とんでもない難易度なのがこのファイナルファイト

そこで、レトロフリークの「クイックセーブ・ロード」機能を使ってとにかくクリアまで一直線で進む企画です。過程にこだわらずプライドを捨て、結果にコミットしていきます。

続きを読む 【画像あり】スーパーファミコン「ファイナルファイト」をクリアしてみた〜後編〜

【画像あり】スーパーファミコン「ファイナルファイト」をクリアしてみた〜前編〜

ドラゴンクエストⅪ、スイッチ版ゼルダの伝説、スプラトゥーンなど最新のタイトルを遊んでいると無性に古いゲームに触れたくなりませんか?そんなこともないか。でも、引き出しの奥底からふと引っ張り出したレトロゲームのカセットを眺めて感傷に浸ってしまうことが、我々ファミっ子世代にはあります。

そこでスーパーファミコン「ファイナルファイト」です。

中学校に上がるかどうかのタイミングで、同級生のモリカワ君と一緒に遊んだファイナルファイト。あまりの難しさに二人で大騒ぎしたね。でもモリカワ君は中学に入るととんでもなくグレてしまいそれっきり。もうあの時みたいに一緒にファイナルファイトできないのかな…。

そんなセンチメンタルな想いと共に、積年の思いと共に今こそファイナルファイトをクリアしてしまおうかと思っております。
現在では3DSやWiiUなどのニンテンドー機でも配信されていますが、なかなかエンディングを迎えることができなかった皆様、当時の忘れ物を取りに行こうじゃありませんか。
続きを読む 【画像あり】スーパーファミコン「ファイナルファイト」をクリアしてみた〜前編〜

マザーのパクリだと思って始めた「UNDERTALE(アンダーテール)」の感想

巷で大変評価の高いインディーズRPG「UNDERTALE(アンダーテール)」を半ば周りに流される形で購入してみました。

周囲の評判があまりにも良いためネタバレしない程度に調べてみると、どうもあの名作RPG「マザー」シリーズに似た雰囲気なのだとか。これを聞いてマザーファンの私はプレイする前から得体の知れない不安を抱えておりましたが、クリアしてみてこれほど心揺さぶられるとは想像もしませんでした。

※ネタバレ防止のため具体的な内容については控えております。
続きを読む マザーのパクリだと思って始めた「UNDERTALE(アンダーテール)」の感想

Switch「モンスターハンターXX(ダブルクロス)」知人が買い替えた3つの理由は?

2017年8月25日、ニンテンドースイッチ版「モンスターハンターXX(ダブルクロス)」がリリースされました。

モンハンは面白いです。一方でマイナーチェンジやステージの使い回しを繰り返すシリーズに少なからずマンネリを感じているプレイヤーも私の周りにも見られます。そんな中、ヘビーゲーマーの仲間の一人が3DSのモンスターハンタークロスから1年半ぶりにスイッチ版のダブルクロスに買い換えたとの話を聞きました。

彼自身もモンハンのヘビープレイヤーでしたが、3DSのモンハンクロスはせいぜい村クエをクリアする程度に留まり、後続のダブルクロスに関しては購入しておらず。その理由を聞けばやはりマンネリだったとのこと。

そんな彼がなぜこのタイミングでスイッチ版のクロスに買い換えたのか?話を聞いてみました。
続きを読む Switch「モンスターハンターXX(ダブルクロス)」知人が買い替えた3つの理由は?

Switch「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」発売直後、海外プレイヤーの感想まとめ

先日のE3で発表されたnintendo switchソフト「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」。我らがマリオと、日本では少し馴染みの薄いUbisoftのマスコットキャラクター「ラビッツ」が題材で、8月29日にしれっと海外先行で発売となりました。パブリッシャーは任天堂ではなくUBIソフトとなり、現時点で日本での発売日は2018年内とのみ発表されており、具体的な見通しは立っていない模様です。ジャンルはマリオ定番のアクションから打って変わってターン制ステラテジーアドベンチャー、つまり日本でいうシミュレーションRPGになるでしょうか。

ローカライズされていない海外版ソフトをダウンロードすること自体は不可能ではないため、日本でも実際にプレイされている方もいるかもしれません。マリオ故に期待度も高く、世界的評価基準のひとつメタスコアを公開している「metacritic」では発売早々プレイヤーのレビューが寄せられていました。

発売日翌日の2018年8月30日時点でのメタスコアは85点ユーザースコアは90点というかなりの高評価。今後どのような推移を辿るかはさておき、発売から24時間でのプレイヤーレビューをまとめました。

参照:Mario + Rabbids: Kingdom Battle for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む Switch「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」発売直後、海外プレイヤーの感想まとめ

PS2「ロマンシングサガ ミンストレルソング」海外プレイヤーの感想は?

本日2017年8月28日。ロマサガ3こと「ロマンシングサガ3」のリメイク(リマスター)の公式サイトオープンから5ヶ月経過しましたが、未だに経過報告は無く。

当サイトでも勇んで発売日予測をしてみるも、当初の予定からすっかり早2ヶ月も経過してしまい。見込みと実績の乖離にご覧頂いた方からさぞかし読みの甘さにお叱りを受けるかと思いきや、そこに頂戴できたのは暖かいコメントばかりでますます申し訳ない思いです。

そんなわけではありませんが、サガにちなんだ記事でも書きたい衝動に駆られ、ぼんやり眺めたのが独自の採点方式メタスコアでゲームを評価する海外大手ゲームサイト「metacritic」。ところが、ロマンシングサガシリーズはなんと評価者が極端に少ないということが判明。日本ではメジャータイトルですが、海外では知る人ぞ知るマイナーなJRPGなのかもしれません。

かろうじてPS2にてリリースされたリメイク作品である「ロマンシングサガ ミンストレルソング」の評価が挙がっておりました。メタスコアはなんと58点と酷評されていますが、ユーザースコアは80点となかなかの高評価。大きく隔たりがありますが、やはり我々が参考にすべきは実際のプレイヤー評価。ロマサガ3の合間にJRPGであるロマサガミンストレルソングのプレイヤーレビューを見てみたいと思います。
参照:Romancing SaGa on PlayStation 2 – Metacritic
続きを読む PS2「ロマンシングサガ ミンストレルソング」海外プレイヤーの感想は?

「ドラクエ11」PS4版、3DS版やり込みプレイヤー同士でお互いの善し悪しについて語りました。

ここ数日専らドラゴンクエストⅪの記事ばかりですが、それなりにプレイヤーが多い以上どうしても取り上げてしまい恐縮している次第です。そんな最中、PS4版プレイヤーの知人宅にお邪魔し、知人は私の3DS版を、私はPS4版を一通り触ってみました。

お互いクリア済み、パーティーのレベルは99でクエストは全て達成、現在は鍛冶で武器集めに勤しんでいる最中の超やり込みプレイヤーですが、その上でそれぞれの善し悪しについて話し合ってみました。

※一部にキャラクターの写真を使用しております。
続きを読む 「ドラクエ11」PS4版、3DS版やり込みプレイヤー同士でお互いの善し悪しについて語りました。

【PS4/Vita】FFX-2(HDリマスター)オートレベル上げの方法と3つの注意点

俺TUEEEプレイは好きですか?

徐々に攻略できるようになる達成感こそがゲーム醍醐味でありながら、なぜこういったプレイが楽しいのか?レベル上げの単調作業が煩わしいからなのか、楽勝で敵をなぎ倒す爽快感を得たいのか…。

そこで効率的に経験値を稼ぐことが重要になるわけですが、その究極型こそが「オートレベル上げ」。序盤から実施してしまうとあっという間にゲームバランスを崩壊しかねないこの方法はRPGでは禁じ手でありながら忙しいプレイヤー、ズボラなプレイヤーにとってはたまらない手法です。

さて、「Final Fantasy X-2(HDリマスター)」。元々オリジナル版クリア済みだしと2年間も積んでいた本作、たまたま起動してみるとやっぱり面白い!けれどサクッとクリアして次の積みゲーも消化したい!という気持ちでオートレベル上げを実施してみることにしました。果たして効率的にできるのか?どのあたりに注意すべきか?ご説明します。
続きを読む 【PS4/Vita】FFX-2(HDリマスター)オートレベル上げの方法と3つの注意点

ゲームの話をしよう。