帰省に最適!?家族で遊べるNintendoSwitch(スイッチ)の利用シーン、使い方は?

いよいよゴールデンウィークです。帰省したり旅行へ行ったりと、連休を家族や友人達と複数人で過ごす方も少なくないと思います。

当ブログへ何度も登場してくれるゲーマーの同僚達とGWの過ごし方について話をしたところ、今回の帰省で「ニンテンドースイッチ」を持って帰り、ご家族みんなで楽しんでみようと画策しているとのこと。一体どういったシーンで使う想定なのか?話を伺ってみました。
続きを読む 帰省に最適!?家族で遊べるNintendoSwitch(スイッチ)の利用シーン、使い方は?

知人が語る「Newニンテンドー2DSLL」に買い替える4つの理由

2017年7月13日、Newニンテンドー3DSが3D機能を取っ払ってサイズを大きくした「Newニンテンドー2DSLL(欧米での商品名「Newニンテンドー2DS XL」)」が発売になります。14,800円と現行機の携帯型ゲーム機にしては安価な価格設定。

そんな中、3DSでモンハンなどを楽しむ知人が今回このNew2DSLLに買い替えるとのことで、その動機と理由について聞いてみました。
続きを読む 知人が語る「Newニンテンドー2DSLL」に買い替える4つの理由

リメイク版「ワンダーボーイ」クリア後の小ネタ(全ボス再戦)と魔法ショップ

2017年3月3日にPS4、Nintendo Switch、XBox Oneなどにマルチプラットフォーム展開された「ワンダーボーイ(Wonder Boy: The Dragon’s Trap)」ですが、なんと発売から5日現在でNintendo e-shopセールスランキング3位という快挙。1989年リリース「モンスターワールドⅡドラゴンの罠」のリメイクになるので、購入者の年齢層は推して知るべし…かもしれませんが、若い方が購入されたとすればファミコン、ゲームギア世代としては非常に嬉しい限りです。
さてそんな本作、先日当サイトで伝説の武器・防具クリア後のストーン収集、最強装備についてご説明いたしましたが、その他クリア後のちょっとした小ネタもいくつか発見できました。その名も「ボスキャラ達と戦える隠し扉」「魔法が購入できる隠し扉」です。

クリア後であれば一度戦ったボス達と再びいつでも戦うことができるという隠し扉ですが、倒したからと言って特に特別な何かが獲得できるわけではありません。ごく稀に振り返りか練習なのかに使う方もいらっしゃるかもしれませんのでご紹介します…。
※ネタバレにご注意ください!
続きを読む リメイク版「ワンダーボーイ」クリア後の小ネタ(全ボス再戦)と魔法ショップ

オフラインマルチプレイも楽しい「テラリア」の面白さをプレイヤー同士で語りました。

当ブログにしばしば登場してくれるゲーマーさん二人とモノづくりアクションアドベンチャー「テラリア」の話になりました。同じくモノづくり系の傑作「マインクラフト」と比較されがちですが、実際に遊んでみてどっちがどう面白いか?また、どんなシーンで誰と一緒にマルチプレイをしているのか?について話をしました。
続きを読む オフラインマルチプレイも楽しい「テラリア」の面白さをプレイヤー同士で語りました。

リメイク「ワンダーボーイ」ラストダンジョン前の対策、伝説の装備品の場所は?

「モンスターワールドⅡドラゴンの罠」のリメイク「Wonder Boy(ワンダーボーイ): The Dragon’s Trap」の攻略についてです。

プレイヤーの意見を見てみると直前の「ライオンマン」あたりから急に難易度が上がっていき、最終形態の「バードマン」になると雑魚の猛勢故にラストダンジョンを抜けることもできず、やっとのことでラスボスへお目見えしても全くダメージを与えることができない「こりゃ無理ゲーだ!」といった怒りの声が散見されます。
本作は非常にテンポ良くサクサクと楽しめるのですが、大雑把に進めて準備を疎かにしてしまうと、後半容赦無く苦戦します。またラスボスは防御力も高いので、生半可な武器ではほぼダメージを与えることができません。

ということで、ラストダンジョンおよびラスボス撃破に向けての対策メモしておきます。
※ネタバレにご注意ください。
続きを読む リメイク「ワンダーボーイ」ラストダンジョン前の対策、伝説の装備品の場所は?

「オトナ」になれない大人のためのゲームサイト